アラフォー婚活

【結婚相談所】仮交際の男性から一週間連絡がない理由とは【対応方法も】

アイキャッチ176

結婚相談所の仮交際は、お見合いで出会った男性との交際を様子見する時期。

仮交際期間中は、相手との距離感が非常に難しい時期です。

悩める婚活女性
悩める婚活女性

仮交際中の男性から、一週間連絡がない。連絡がない理由は何だろう?

男性から連絡がない時はどうしたら良い

この状態から成婚退会する可能性はあるのかな??

これから交際をしていこうという相手なのに、連絡が一週間もとれないなんて・・・。

仮交際でまだ関係が深まっていないときに男性からの連絡が途切れると、「何か理由があるのかしら?」と心配になる女性も多いと思います。

せっかくお見合いをクリアして仮交際まで進んだのに、連絡頻度が少ないのはもったいないですよね。

今回の記事を読むと、

仮交際中の男性から一週間連絡がない理由

仮交際中の男性から一週間連絡がない時の対処法

仮交際で連絡がない状態から成婚退会する可能性

これらが分かるようになります。

雪乃
雪乃

結婚相談所での婚活歴は34歳から5年間。お見合い回数は60回ほど。

二度の成婚退会の末、結婚した私が解説していきます。

 

 

仮交際中の男性から一週間連絡がない理由とは

仮交際中の男性から連絡がないことは、よくあることです。

結婚相談所の婚活では、「仮交際に入ったら、最低でも1回デートをしてからでないと交際を終了することができない」ルールがあるため、完全な音信不通の状態になることは少ないです。

しかし、色んな理由で長期間連絡がないことは起こり得ます。

仮交際中の男性から一週間連絡がない理由は、以下の4つが考えられます。

忙しく、婚活する時間がない

あまり乗り気ではない

並行して交際している相手がいる

交際を続けるか迷っている

これらの理由は、以下3通りの仮交際中の男女の心境を考えると、よく分かります。

【仮交際中の男女の心境】

① 男女ともに本気度が高く、交際を進めたいと思っている

② 男女のうちどちらか一方だけが本気度が高い

③ 男女ともに本気度が低く、様子見をしようと思っている

忙しく、婚活する時間がない

相手が仕事などで忙しく、連絡が途切れてしまうパターンです。

しかし、男女の心境が「① 男女とも交際を進めたい」場合、どれだけ仕事が忙しくても男性から連絡は来ます。

「忙しくて連絡をできなかった」というのは、②③で男性がそこまで本気になっていない時です。

男性は「この女性と結婚したい!」と本気で考えていると、どれだけ忙しくても連絡をしてきます。

しかし、仮交際の段階で「お互いが本気」ということはあまりありません。

関係がそこまで深くない仮交際の段階だからこそ、「忙しくて・・・」という理由が成り立ちます。

また、交際初期は、「LINEで何を送ろうか?」と相手に気を遣いながらLINEの内容を考えることが多いです。

忙しいと、手間になることは後回しにしてしまいますので、連絡が来なくなります。

あまり乗り気ではない

次は、「とりあえず仮交際に入ってみたけれども、やっぱり微妙」と感じているパターンです。

男女の心境としては、②③で男性の本気度が低い場合です。

本気度が低いと、相手の出方を伺うことが多いので、男性から積極的に連絡をとろうとはしません。

女性から連絡があれば返信することはありますが、女性も連絡を待っている場合は連絡がないようになります。

交際を続けるか迷っている

男性が交際を続けるか、迷っているパターンです。

乗り気でないわけではなく、交際を終了する決定打があるわけでもない状態です。

「The 仮交際」という状態で、交際を様子見しています。

仮交際1回目のデート前の場合は、「デートの約束はできたらか、とりあえず連絡はもういいか」と考えます。

仮交際2回目のデート前だと、「次の誘いをした方が良いのか、女性の出方を見てみようか」と考えます。

様子見している場合、多くの男性が受け身の状態になり、連絡が来ない状態になります。

並行して交際している相手がいる

最後は、男女の心境として、男性の本気度はそこまで高くなく、他にも仮交際をしている女性がいるパターンです。

どんな場合でもマメに連絡をしてくる男性でない限り、交際相手が2人、3人と増えていくと、連絡が少なくなることがあります。

特に、他の女性との交際が上手く進んでいると、他の女性との連絡は少し控えるようになるかもしれません。

しかし、いくら交際女性が複数いるとはいえ、女性から積極的に連絡をすると、男性からの返信はあるはずです。

 

 

仮交際中の男性から一週間連絡がない時の対処法

上では、仮交際中の男性から一週間連絡がない理由を見ましたが、いかがでしょうか。

男性からの連絡がない状態は、連絡不精の男性や不器用な男性とはよく起こる状態です。

結婚相談所で婚活をしている男性で、どんな相手にもマメに毎日毎日連絡をするという男性はあまりいないと思います。

男性は一般的に、「連絡は用事のある時だけするべき」と考える傾向があります。

なので、「交際の浅い女性に用もないのに連絡するのは・・・」と、連絡を渋ってしまうのです。

しかし、この考えが「婚活で、上手くいく交際も、上手くいかなくなる原因」になっています。

毎日LINEで連絡をとることで、会わない期間に関係を深めることができる。

これを頭に叩き込んで、婚活してほしいです。

男性から連絡がない理由は、仮交際中の女性を嫌っているわけではありません。

様子見をしているか、少し乗り気じゃないか、生活が忙しいか、のどれかです。

よって、様子見をしている男性に合わせて、女性も様子見している場合ではありません。

女性から積極的に男性に連絡をとるようにしましょう。

男性から連絡がこないときの対処法は、3つ挙げられます。

・自分から連絡する

・様子をみる

・担当者に相談する

これら3つを順番にすればOKです。

自分から連絡する

先に述べた通り、男性から連絡がない場合は女性から連絡しましょう。

自分から連絡をしていないのに、「男性から連絡がない」と言うのは積極的な交際とは言えません。

仮交際で、連絡がとれなくなるタイミングとしては、4通り考えられます。

① お見合い後、1回目のデートの約束ができない

② 1回目のデートの約束をした後、連絡がない

③ 1回目のデート後、連絡がない

④ 2回目以降のデート後、連絡がない

例えば、②で1回目のデートの約束をした後もまだ日数があり、「男性からの連絡がない」場合は、女性から「お仕事お疲れサマ」LINEをすればOKです。

1回目のデートの直前に「明日はよろしくお願いします」LINEをしても良いです。

手短なLINEでも、1回目のデート前にあるのとないのとでは、印象が違ってきます。

男性よりも女性の方が、ちょっとした手軽なコミュニケーションが得意なので、積極的に女性から連絡してみましょう。

様子をみる

男性から連絡がない場合、まずは「自分から連絡をする」ことです。

それで男性から返信があれば良し。

どんどん連絡をとっていきましょう。

しかし、女性から連絡をしたのにも関わらず、男性から返信がない場合。

返信がないのに、何度も女性から連絡する必要はありません。

通常は、1回相手から連絡があれば、返信します。

返信がないのは、交際をしている以上、失礼な態度です。

返信がない場合は深追いせずに、以下の対応で、一旦様子を見ましょう。

次のデートが決まっているならば、デートの日を待つ。

次のデートが決まっていない場合は、2~3日様子を見る。

担当者に相談する

自分から連絡をしているのに、4日以上返信がない場合。

いつまでも様子を見ていてもしょうがないので、担当者に相談をしましょう。

交際をしている以上、自分の状況はどうであれ、相手に連絡をするのがマナーです。

担当者に相談すると、男性に連絡を催促してもらうことができます。

とりあえず、こちらでやるべきことはやって、相手の行動を待つようにしましょう。

連絡がとれなくなるタイミングが、「① お見合い後、1回目のデートの約束ができない」場合は、仮交際になってから一度も会わないとルール違反で罰則がありますので、必ず担当者に相談してください。

また、連絡がとれなくなるタイミングが、「③ 1回目のデート後、連絡がない」や「④ 2回目以降のデート後、連絡がない」の場合、男性が交際を終了したい時は、交際終了の連絡が入りますが、それもない場合があります。

特に女性が交際を続けたい場合は、早めに相談所に連絡をとることをオススメします。

「鉄は熱いうちに打て」です。

「実は二週間連絡がないんです・・・」という事態にならないように、4日以上返信がない場合は担当者に一報を入れると良いです。

 

 

仮交際で連絡がない状態から成婚退会する可能性とは

仮交際で連絡がない状態の男女が、成婚退会する可能性は高いとは言えません。

しかし、女性が男性を少しでも「いいな」と思っているのならば、女性から連絡をとってみることです。

結婚相談所で婚活している男性は、女性に対して不器用な人が多いと考えて、女性から歩み寄る対応をしましょう。

連絡がなかった男性が、女性から連絡をとることでスムーズに交際が進むこともあり得ます。

「仮交際で連絡がない」と言って諦めるのではなく、女性ができるたった一つのこと「女性から連絡をとる」をやってみてください。

男性から連絡がなくても落ち着いて対応を

男性から連絡がないことについて、「仮交際に入ったんだから、ちゃんと連絡しろよ」と感じて当然です。

しかし、婚活で「きちんと交際しよう」と考えて行動している人には、必ず結婚相手が現れます。

婚活をしていると、

・お見合いに遅刻してくる男性

・連絡を返さない男性

・約束を守らない男性 など

色んな男性と出会うことになりますが、出会った人全員に「出会った意味」があり、交際に進まなかった人にも「お見合いで出会い、交際には進まなかった意味」があります。

自分が結婚相手と出会うまで、紆余曲折あると思いますが、すべての出会いに落ち着いて対応していくことです。

「色んな(ネタになるような)男性とも出会うことで、結婚相手となる男性の良さが分かるようになる」と心に余裕をもって、婚活に取り組んでみてほしいと思います。

男性の態度に振り回されることなく、出会った人全員に感謝する勢いで、婚活を楽しんでいきましょう!

アラフォー女性が婚活を成功させる方法(まとめ)はこちら↓

アイキャッチ144
【婚活まとめ】アラフォー女性が厳しさを乗り越えて成婚退会する方法 「アラフォー婚活」のまとめ記事です。 「結婚したい」という希望や、「結婚する」という目標を達成するために婚活を始める人達がたくさん...

自分に合った婚活を知りたい方はこちら

* クリックすると外部リンクに移動します。

婚活のお供に!オンラインパーソナルジムのご紹介

* クリックすると外部リンクに移動します。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!