アラフォー婚活

【結婚相談所】お見合いできない5つの理由と3つの対策法【婚活初期】

アイキャッチ187

結婚相談所で婚活を始めた直後は、やる気も十分。

「すぐに成婚退会して、結婚するぞ!」と意気込んでいる女性も多いはずです。

しかし婚活初期に、「アラフォー女性の婚活の厳しさ」を体感することも。

悩める婚活女性
悩める婚活女性

結婚相談所に入ったら、簡単に結婚できると思っていたのに、全然お見合いができない。

毎月30件、お見合いを申し込みしても、すべて断られてしまう!

たまに、お見合いの申し込みがあったら、50代後半の男性だし!

私がお見合いできない理由と、お見合いするための方法を知りたい!

「アラフォー女性、お見合いできない」問題です。

婚活ではよくある話です。

今回の記事を読むと、

結婚相談所でアラフォー女性がお見合いできない5つの理由

アラフォー女性がお見合いできるようになる3つの方法

婚活初期のオススメ活動方法

これらが分かるようになります。

雪乃
雪乃

結婚相談所での婚活歴は34歳から5年間。お見合い回数は60回ほど。

二度の成婚退会の末、結婚した私が解説していきたいと思います。

 

 

結婚相談所でアラフォー女性がお見合いできない5つの理由

アラフォー女性は、婚活初期に「アラフォー婚活の壁」にぶつかります。

婚活をしなければ体感することもなかった「婚活市場での男性からの評価」を知ることになるのです。

婚活では、需要と供給が一致することで、お見合いできることになります。

よって、「お見合いできない」状態は、男性が求める女性でないということです。

お見合いをするためには、男性に「この人なら、お見合いしても良いかな」と思ってもらう必要があるのです。

アラフォー女性がお見合いできない理由は5つあります。

・お見合いの申し込み件数が少ない

・女性の年齢と男性の条件が合っていない

・プロフィール写真がダメ

・特定の宗教や持病がある

・離婚歴がある、子持ちである

一つずつ見ていきましょう。

お見合いの申し込み件数が少ない

結婚相談所では、「1ヶ月に2回のペースでお見合いができれば良い」と言われています。

そした、自分の妥当線の男性に申し込みをして、お見合いが成立する確率は10%程度です。

したがって、「20人に申し込みをして、2人とお見合いできている」のならば、自分に合った男性に申し込みができていることになります。

しかし、お見合いの申し込み件数が極端に少ないと、お見合い成立の確率は10%程度なので、なかなか成立しないことになります。

結婚相談所によって、1ヶ月にできる申し込み件数は違いますが、少なくても20件は申し込みしたいものです。

女性の年齢と男性の条件が合っていない

婚活市場での女性の価値は「年齢」です。

「女性の年齢が1歳上がると、妥当線の男性の年齢は6歳上がる」とも言われています。

それだけ、女性は自分の年齢を真摯に受けとめる必要があるのです。

雪乃
雪乃

私も婚活初期の34歳の頃、少し年下~少し年上の男性、32歳~36歳の男性にばっかり申し込みをしていました。

結果はもちろんすべてお断り。

しばらく、自分の年齢と男性の年齢が合っていないことに気付かず、無駄な申し込みを重ねていました。

40代の男性とはお見合いが成立したため、「ここが妥当線か」と知ることができました。

また、男性がハイスペックの場合、男性の年齢が高くても、お見合いが成立することはないです。

婚活で大人気の職業、医者・歯科医や弁護士の男性の場合、彼らの婚活相手は20代の女性です。

プロフィール写真が男前の男性で、高身長、年収も平均以上ある場合も、20代~30代前半の女性が群がります。

アラフォー女性が申し込みをする男性は、これらの層ではないということを心得ておきましょう。

プロフィール写真がダメ

男性が女性を判断する材料の1つ目は年齢、2つ目はプロフィール写真です。

プロフィール写真をプロに撮ってもらうのは当たり前として、必ず写真館に撮りに行ってくださいね。

雪乃
雪乃

私の場合、始めに撮ってもらった写真が、お見合いの度に「写真よりも、実際お会いした方が良いですね。」と言われました。

男性に言われたことも、待ち合わせに居合わせた、男性の相談所の方に言われたこともありました。

「せっかく撮ってもらったのに、写真の方が良いってどういうこと?」と思い、すぐに違うお店に写真を撮りに行きました。

写真を変えてからは何も言われなくなったので、「変えて良かったんだ」と思いましたね。

プロフィール写真は、実物よりも良すぎてもダメ。

実物より悪くてもダメ。

実物より少し良い感じになるように、撮ってもらいましょう。

特定の宗教や持病がある

婚活で、男性が女性を判断する材料としては、年齢と写真が大部分を締めています。

しかし、女性に特別な条件があると、年齢や写真が良かったとしても、お断りされる確率は上がります。

その代表的な理由が、宗教と持病です。

男性の中には、「特定の宗教に入っている女性は絶対にお断りする」「何か持病を持っている女性はお断りする」という人もいます。

もちろん、「宗教は気にしない」「病気があったとしても、まずはお見合いしてみる」という男性もいますので、こればっかりは男性の受け止め方によります。

離婚歴がある、子持ちである

女性の特別な条件として、もう一つ挙げられるのが「離婚歴がある」「子持ちである」ということです。

離婚歴や子持ちであることがダメではなく、男性が「離婚歴のある女性」「子持ちの女性」を避ける可能性はある、ということです。

どのように受け止めるかは男性次第なので、「離婚歴のある女性や、子持ちの女性でも構わない」という男性ももちろんいます。

 

 

アラフォー女性がお見合いできるようになる3つの方法

では、アラフォー女性が、申し込みをした男性とお見合いをできるようになる3つの方法を見ていきましょう。

・プロフィールを見直す

・申し込む男性の条件を見直す

・毎月、申し込みできる最大の人数まで申し込む

プロフィールを見直す

まずは、自分のプロフィールを見直しましょう。

年齢や身長、体重、学歴は変えようがありませんが、写真や趣味、自己アピール文は変えることができます。

・写真は、実物よりも少しだけ素敵に

・趣味は、男性が理解しやすい内容に

・自己アピール文は丁寧に

写真は、上にも書いたように、「この女性に会ってみたいな」と思ってもらえる写真。

また、お見合いで会ったときに、「写真通り、素敵な女性だな」と思ってもらえる写真に仕上げてもらいましょう。

趣味は、男性と2人で楽しめること「ハイキング、旅行、スポーツ観戦」や、結婚後の生活をイメージしやすい「料理」がオススメ。

もちろん嘘はダメですが、少しでも経験があることならばお見合いのネタにもなるので、男性に受けの良い趣味を書きましょう。

自己アピール文は、年齢、写真の次に大切です。

長文すぎても読む気になりませんが、短文すぎても男性に「やる気がない」印象を与えます。

自分の今の状況、仕事や生活について前向きに、また結婚生活のイメージを書けると良いです。

「1人でも楽しんでいるけれども、2人でさらに良い生活にしたい」という内容が書けているか、ご自分の自己アピール文を確認してみてください。

申し込む男性の条件を見直す

お見合いができない最大の理由は、女性の年齢と、男性の条件が合っていないことです。

アラフォー女性の場合、男性の年齢は「自分の年齢+3歳~12歳」を目安に申し込むべきです。

37歳の女性の場合、「40歳~49歳の男性」に申し込みをしてみましょう。

雪乃
雪乃

「48歳とか49歳とかばっかりになるのが嫌!」という場合は、「半分(例えば10人)は40歳~44歳に、残りの半分(10人)は45歳~49歳に申し込み」と、半分ずつ申し込みをすると良いです。

この場合、「40歳~44歳はゼロだけど、45歳~49歳は2人成立した」と条件と結果を照らし合わせることができます。

結果を見て、男性の条件を見直ししていきましょう。

申し込む男性の条件の考え方は以下の記事に書いていますので、ご覧ください。

アイキャッチ10
【実録その3】アラフォー女性はお見合いできない【婚活必勝法は検索条件をずらす】 「アラフォー女性教師が成婚・結婚するまでの体験談」その3です。 引き続きお楽しみください。 アラフォー女性の...

毎月、申し込みできる最大の人数まで申し込む

お見合いできるようにするための方法、最後は「最大限申し込みをする」です。

申し込みを何度も何度も断られていると、申し込みをするのも億劫になっていきます。

しかし、申し込みをしないとお見合いが成立することもありませんので、遠慮なく最大限申し込みをしましょう。

「断られるのがツライ」という女性もいるかもしれませんが、一度も会わずに断られているだけです。

断られてたら、申し込みをした男性の条件だけ確認して、気持ち的には「こんなもんか」とサラッと流していくことが大切です。

自分を断る男性よりも、自分と会ってくれる男性との出会いを大切にしていきたいですね。

 

 

婚活初期のオススメ活動方法

アラフォー女性は、婚活初期に「こんなにお見合いできないの?!」と落胆することが多いです。

「自分って価値のない人間なのかな・・・」と落ち込むこともあるかもしれません。

しかし、お見合いできないのは、婚活市場での需要と供給が合っていないだけです。

婚活では、「自分が会える男性」とたくさん会って、関係を築いていくことが大切です。

そのためには、まずは男性と会うことを第一に考えましょう。

例えば37歳の女性ならば、40歳後半の男性にたくさん申し込みをして、お見合いを繰り返していきましょう。

婚活の相場が分かって活動をすることで、早くに成婚退会を引き寄せることができるようになります。

女性にとって、年齢は重要です。

婚活を始めたら、1歳でも若く、1日でも早く出会いがあるように、お見合いしていきましょう!

アラフォー女性が婚活を成功させる方法(まとめ)はこちら↓

アイキャッチ144
【婚活まとめ】アラフォー女性が厳しさを乗り越えて成婚退会する方法 「アラフォー婚活」のまとめ記事です。 「結婚したい」という希望や、「結婚する」という目標を達成するために婚活を始める人達がたくさん...

自分に合った婚活を知りたい方はこちら

* クリックすると外部リンクに移動します。

婚活のお供に!オンラインパーソナルジムのご紹介

* クリックすると外部リンクに移動します。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!