アラフォー婚活

【なかなか結婚できない】女性教師も結婚できる!出会いを求めて婚活しよう

アイキャッチ159

教師という職業は、男性教師も女性教師も、婚活業界では人気の職業です。

しかし、女性教師は男性教師に比べて、未婚率が高いです。

30代、40代、50代の女性でも未婚でバリバリ働いている人が多いイメージ。

結婚は個人の自由なので、既婚・未婚はどちらでも良いのですが、

結婚したいけど、相手が見つからない。

結婚もしたいが、仕事が充実していて婚活をする気にならない。

仕事ばっかりしているうちに、いつの間にか結婚適齢期を過ぎてしまった。

このように、「結婚したいけれども、婚活・結婚できていない」という女性教師も多いと思います。

雪乃
雪乃
私も、結婚願望がずっとあったのですが、本当に全然結婚できないので、長い間悩んでいました。

今回は、「なかなか結婚できない」と悩む女性教師が、結婚を掴み取るための方法をお話しします。

スポンサーリンク

女性教師がなかなか結婚できない理由とは

女性教師は婚活業界では人気があるのに、なかなか結婚できない理由は何でしょうか?

それは、女性教師が婚活業界になかなか参加しないからです。

女性教師が婚活業界に一歩踏み込めば、必ず結婚できます。

雪乃
雪乃
とは言え、私も結婚相談所入会から5年かかったので、「すぐに結婚できる」とは断言できませんが、「婚活を続ければ結婚できる可能性が高くなる」ということです。

よって、女性教師がなかなか結婚できない理由は、

・職場で出会いがない

・生活は職場と家の往復になっている

・忙しくて婚活をする気力・体力・時間がない

・仕事が充実しているので焦りがない

このように、「今の生活では出会いがなく、新たな出会いを求めて婚活をしていないから」ということになります。

1つずつ見ていきましょう。

職場で出会いがない

教師の職場は学校です。

校種によって教師の男女比は異なり、小学校は女性教師の方が多く、高校は男性教師の方が多い傾向があります。

しかし、校種を問わず言えることは、男性教師の既婚率が高いということです。

職場に男性がいても、既婚、もしくは結婚間際の彼女持ちです。

早い人は25歳までに、遅い人でも30歳までには結婚するイメージです。

もちろん、職場に男女がいるので、教師の職場結婚もあります。

雪乃
雪乃

私も、20代の男性教師と女性教師が職場で出会って結婚するのも、何組も見てきました。

異動してきた男性教師の奥さんが、前の学校で一緒に働いていた女性教師、ということも多いです。

しかし、20代でも職場恋愛をするタイプでない女性や、30代以上の女性は、職場で新しい出会いを期待することはあまりできません。

生活は職場と家の往復になっている

女性教師で結婚したくても結婚していない人は、生活が職場と家の往復になっている場合がほとんどです。

朝の早くから、夜の遅くまで、全力で学校で働きます。

月曜日から金曜日まで1日中働き、金曜日の夜にホッとしたのも束の間。

土日も教材研究や、部活動で消えてしまいます。

すべては子どもの教育のためなのですが、「自分のプライベートの充実」の優先度が下がった生活になっていることが多いです。

忙しくて婚活をする気力・体力・時間がない

新しい出会いを求めるためには、気力・体力・時間、そしてお金が必要ですが、女性教師はお金以外がない場合が多いです。

毎日忙しく過ごしており、休日の土日も仕事をする。

本当に忙しい生活を送っているため、

女性教師
女性教師
よし!結婚相手に出会うために行動しよう!

と立ち上がり、

女性教師
女性教師
結婚相手に出会うまで、意地でも婚活を続けよう!

と活動を継続しようとは、なかなか思えないのです。

仕事が充実しているので焦りがない

人が結婚したいと感じる時とは・・・

・友人が結婚したとき

・身近な人との別れがあったとき

・将来に不安を感じたとき

このように、ふと寂しさや不安を感じる時が多いです。

女性教師が、これらを感じられれば良いのですが、日々子どもの教育に携わる教師は、仕事が充実していて「寂しさや不安」を感じる暇もなく過ごしていることが多いです。

卒業生に会って、「もう18歳か~、卒業から3年も経つんだね~」と言っているときも、自分のプライベートの状況は何も変わっていません。

そこでふと、「中学生だった子が大学生になるのに、私は3年前と何も変わってない!」と焦ることもあります。

この焦りを、婚活への行動につなげることができれば良いのですが・・・。

スポンサーリンク

女性教師が結婚するために

「女性教師が結婚したくても、なかなか結婚できない理由」

それは、今の生活が充実していて、婚活の優先順位が低いということです。

今の生活が充実しているのは、本当に良いことです。

なので、女性教師が結婚するためにするべきことは、「婚活の優先順位を上げる」ことです。

結婚したい人は、早く婚活しよう!ということですね。

上にも書いた通り、婚活業界での女性教師の人気は高いです。

アイキャッチ29
【教師は人気】アラフォー女性教師は結婚相談所で婚活せよ【出会いを引き寄せ】 教師である私が、結婚相談所で言われたこと。 結婚相談所の担当さんいわく、結婚相談所に入会する女性教師が多いのだとか...

忙しい女性教師が、マイペースに婚活をするためには、結婚相談所をオススメします。

結婚相談所は、費用が多少高くつきますが、女性教師はお金は持っています。

そして、以下のように、出会いに関する不安がなかったり、婚活を面倒と感じる段取りを相談所がしてくれたり。

・結婚を考えて活動している男性と出会える

・お見合いまでの段取りを、担当者が行ってくれる

・婚活のサポート全般を、担当者が行ってくれる

結婚相談所は、婚活の安心と時間を、お金で買うイメージです。

忙しい人ほど、結婚相談所での婚活がオススメです。

「結婚したいけれども、なかなか結婚できない!」という人は、是非とも結婚相談所での婚活を始めてみましょう。

\無料で結婚力を診断できる↓/

\無料で婚活価値観を診断できる↓/

アラフォー女性が婚活を成功させる方法(まとめ)はこちら↓

アイキャッチ144
【婚活まとめ】アラフォー女性が厳しさを乗り越えて成婚退会する方法 「アラフォー婚活」のまとめ記事です。 「結婚したい」という希望や、「結婚する」という目標を達成するために婚活を始める人達がたくさん...

自分に合った婚活を知りたい方はこちら

* クリックすると外部リンクに移動します。

婚活のお供に!オンラインパーソナルジムのご紹介

* クリックすると外部リンクに移動します。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!