教員免許

【最短2年】通信制大学で教員免許を取得し、教員採用試験に合格する方法

アイキャッチ94

正社員として企業で働いている人が、教員免許を取得し、教諭として働きたい場合。

今は契約社員で働いている社会人が、教員免許を取得し、教諭として働きたい場合、など。

「教師として働くのならば、出来れば教諭として働きたい」と思うことは当然のことです。

通信制大学で教員免許を取得するには、最短で2年かかります。

今回は、教員免許を持っていない社会人が、最短の2年で教員免許を取得し、教員採用試験に合格するためのポイントをお話しします。

雪乃
雪乃
私はこの方法で、会社員時代に最短の2年で教員免許を取得し、教員採用試験に1回で合格しました。
スポンサーリンク

2年間を計画的に使う

通信制大学は、入学時期が4月と10月の2回あります。

教員免許取得と教員採用試験合格を2年間で達成しようとする場合、4月入学は日程が非常にタイトです。

10月入学の場合は、教諭として働くまでに実質2年半あるので、時間的に余裕があります。

雪乃
雪乃
ちなみに私は、「教師になろう!」と決めたのが6月だったので、通信制大学に10月に入学することになりました。

4月でも10月でも、教諭として働くまでの2年間を計画的に使うことがすべてです。

2年間かけて、転職活動をするイメージで取り組めばOKです。

日程を図にすると以下の通りです。

日程をイメージして、「今は○○に集中する」と決めて取り組むと効率が良いです。

4月入学の流れ
10月入学の流れ

スポンサーリンク

【1年目】教員免許取得の単位獲得に集中する

4月入学でも、10月入学でも同じことです。

まずは、「レポート提出&テスト受験」を全力で終わらせることです。

目安としては、6ヶ月~10ヶ月程度で完了させると後が楽になります。

これが完了すると、教員採用試験の勉強に切り替えることができます。

雪乃
雪乃

4月入学の図は、「採用試験対策」が並行して行われていますが、採用試験1年前から、採用試験の情報を得るために『教員養成セミナー』を購読し始めます。

実際に採用試験の勉強を始めるのは、「レポート提出&テスト受験」が終わってからで良いので、全力で終わらせましょう!

並行して、スクーリングに参加して単位を獲得します。

介護実習も1年目に済ませておくことができると良いです。

【1年目】

・6ヶ月~10ヶ月で「レポート提出&テスト受験」を完了する

・並行して「スクーリング」に参加し完了する

・「介護実習」にも参加する

・大学の講座を受講するためには、申込み期間を守る必要があります。

・計画的に卒業できるように、特にスクーリングや実習の申込み期間を間違えないようにしましょう。

・介護実習の日程は大学が決めることになりますので、1年目で終わらない場合もあります。

【2年目】実習と教員採用試験対策に集中する

教育実習は2年目にしか参加できませんので、それ以外の単位は1年目にすべてとっておくことです。

2年目は教育実習と、採用試験対策に集中します。

雪乃
雪乃

教育実習の3~4週間は、採用試験対策は出来ないと思った方が良いです。私も、教材研究が大変で、まったく採用試験対策ははかどりませんでした。

もとから教育実習中は勉強時間に入れておかない方が無難です。余裕があれば勉強する、ぐらいでOKです。

むしろ、教育実習期間中以外は、常に採用試験対策の時間にしましょう。

【4月入学の場合】

・採用試験対策の期間が短くなるため、より計画的に勉強を進める必要がある

・『教員養成セミナー』を読み始めると同時に、ゆるく採用試験対策を進めると良い

スポンサーリンク

転職活動は計画的に

社会人が教諭になりたい場合、普通の転職よりも計画的に転職活動を行う必要があります。

教員採用試験は日程が決まっていますので、そこから逆算して「大学の単位取得」と「採用試験対策」をする計画を立てます。

10月入学の場合、入学から採用試験受験まで2年弱ありますが、4月入学の場合は1年と3ヶ月ほどしかありません。

それを理解して、計画的に準備をしましょう。

雪乃
雪乃

私の場合は10月入学でしたが、私の友人は4月入学で最短の2年で採用試験に合格しています。

最短の2年で教諭に転職するためには、なかなかの勉強量になりますが、やれば誰にでもできることですので、計画的に頑張りましょう!

社会人経験のある教師は、教育現場でも重宝されます。

社会人で教諭に転職したいと考えている方は、是非ともチャレンジして頂きたいです。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!