断捨離

【共感の嵐】「一人暮らしあるある」から生活を改善しよう!【家事編】

アイキャッチ181

一人暮らしを始めてしばらく経つと、ふと気が付きます。

「何か家事が全然できていない気がする・・・」

一人暮らしで始めてする家事。

「自分の家事、イケてないかも・・・」と感じる人が多いようです。

一人暮らしの女性
一人暮らしの女性

一人暮らしって誰でも同じ感じになるのかな?

何か全然家事ができてない気がする。。。

「一人暮らしあるある」を知りたいのと、ダメなところは改善したいなあ。

休日にまとめて家事をするのも嫌だし。

自由を手に入れたと同時に、家事の大変さを実感する一人暮らし。

しかし、快適な一人暮らしでは、「別にいいか」とか「適当でいいか」と、だらけてしまい、家事もサボりがち。

今回は「一人暮らしの家事あるある」を紹介します。

雪乃
雪乃

大学卒業後、会社員時代に一人暮らしスタート。

教師に転職後は地元に戻り、一人暮らし。

一人暮らしをしているうちに、いつの間にかミニマリスト思考が身に付きました。

結婚するまでのおよそ16年間、一人暮らしをした私が解説します。

より快適に一人暮らしできるように、まずは自分の一人暮らしを振り返ってみましょう。

 

 

【家事編】一人暮らしあるあると改善方法

一人暮らしと一言に言っても、大学生や会社員、男性女性、一人暮らし歴○年、年収○○○万円、住んでいる場所など、人によって状況は異なります。

自分が当てはまる「【家事編】一人暮らしあるある」を探して、「これはそのままで良い」のか、「これは改善したい」のか、考えてみてください。

食事編

実家と一人暮らしの一番の違いは家事。

特に料理に関することです。

一人暮らしをして、始めて体験することも多いです。

・自炊を頑張ったのは始めだけで、いつの間にか全くしなくなった

・ごはんとごはんのお供だけの食生活

・食事は菓子パンのみ

・野菜や果物を食べなくなる

・野菜ジュースの成分レーダーチャートを見て安心する

・好きな物だけを食べて暮らし、体調を崩す

・食材や調味料を使い切れずに捨ててしまう

・少々の賞味期限切れは気にしない

・冷蔵庫・冷凍庫の脱臭炭を変えたことがない

・半額セールの惣菜を買うために、毎日スーパーに行く

・カレー週間やシチュー週間がある

・お皿を出すのが面倒で鍋・フライパンで食べる

・洗い物でシンクが埋まっている

自炊を頑張ったのは始めだけで、いつの間にか全くしなくなった

始めての一人暮らしあるあるです。

キレイな部屋や調理用具。

やる気満々で炊事をしたものの、日々の忙しさにいつの間にか自炊を一切やらなくなります。

ごはんとごはんのお供だけの食生活

主菜や副菜、汁物などを考えることなく、食事はごはんとごはんのお供だけ。

ふりかけや塩昆布、辛子明太子など、塩分過多な美味しいごはんのお供を選びがちになります。

食事は菓子パンのみ

菓子パンが好き過ぎる女子に多い、菓子パンのみの生活。

近所に美味しいパン屋さんがある場合は要注意。

菓子パンはすごく美味しいですが、糖分が多く、太りやすいです。

そして、購入頻度が高くなると、食費も意外と高くつきます。

野菜や果物を食べなくなる

一人暮らしをしていると、野菜や果物を食べなくなります。

野菜や果物は意識して買わないと、食卓から消えがちです。

特に、果物は結構値段が高いので、「実家ではそれでも買ってくれてたんだなあ」と、しみじみとしてしまいます。

野菜ジュースの成分レーダーチャートを見て安心する

食生活が乱れているのは自分で分かっているものの、野菜ジュースを飲むことで「自分はちゃんと成分を取れている」と安心している人もいます。

野菜ジュースのパッケージに書かれてある「成分レーダーチャート」を見て満足しています。

野菜ジュースも大切ですが、食事できちんと成分をとりたいものです。

好きな物だけを食べて暮らし、体調を崩す

チョコパイが好きすぎて、主食をチョコパイにしている友人がいました。

しばらくチョコパイ生活をしていましたが、「体調が悪くなった・・・」と言って、「チョコパイはおやつ」生活に戻していましたね。

一人暮らしは何を食べていても、誰に何を言われることもありませんが、食事はそこそこきちんととって方が良いです。

カップラーメン、パスタ、うどんだけを食べる「○○生活」もしがちです。

食材や調味料を使い切れずに捨ててしまう

一人暮らしの一人分の料理はとてもむずかしいです。

また、する予定だった自炊を、忙しくてしなくなった週は、食材を腐らせてしまいます。

一人暮らしだと、調味料の賞味期限も思いのほか短く、期限内に使い切れない物が大量に発生します。

実家から食材を送ってもらっている人は、これらも溜まって使い切れない状況になります。

少々の賞味期限切れは気にしない

食材や調味料の賞味期限が切れたと言って、すぐに捨てていてはもったいないです。

よって、一人暮らしをしていると、多少の賞味期限切れは気にしなくなります。

冷蔵庫・冷凍庫の脱臭炭を変えたことがない

一人暮らしを始める時に親が準備してくれる冷蔵庫・冷凍庫の脱臭炭。

その後自分で購入することはなく、引っ越しの時に始めて脱臭炭の中身を見ることも。

半額セールの惣菜を買うために、毎日スーパーに行く

会社帰りにスーパーに寄り、半額になっている惣菜を買う。

毎日スーパーによるため、ついでにお菓子やジュースを買ってしまう。

せっかく惣菜は半額で買っているのに、余分な買い物をしてしまうため、出費が増えがちです。

カレー週間やシチュー週間がある

一人暮らしでは、カレーやシチューを作りがち。

まとめて作りやすいので、一度作ったら「その週はずっとカレー」ということもザラ。

「カレーは好きだが、一週間食べ続けたら流石に飽きる」となってしまうパターンです。

お皿を出すのが面倒で鍋・フライパンで食べる

洗い物を増やすのが嫌で面倒になると、料理したまま、鍋やフライパンの状態で食べるようになります。

誰も見ていないから楽をするパターンの典型です。

洗い物でシンクが埋まっている

料理の片付け、食事後の皿洗い。

これらは溜めれば溜めるほど、やるのが億劫になります。

4~5人分の食器をもっていても、洗い物が溜まって使う食器がなくなる場合も。

洗い物って本当にめんどくさいです。

 

 

掃除編

一人暮らしの家事のうち、掃除はしてもしなくても生活はできます。

そのため、掃除は後回しにしがち。

そして、いつの間にかキレイだった部屋が汚部屋に・・・。

一人暮らしの掃除あるあるです。

・掃除は月イチ

・髪の毛が異様に落ちている

・ホコリは見て見ぬ振りをする

・床や机、ベッドの上に物が大量にある

・脱いだ服がそのまま置かれている

・広告やDMが部屋に散らかっている

・玄関に○人分の靴が出ている

・棚の引き出しやクローゼットの扉が全開

・トイレ掃除をめったにしないので、汚い

・風呂場を掃除しないため、シャワー生活になる

・掃除を始めようとしたら、他のことをしてしまい掃除にならない

・誰かが部屋に来る時にだけ掃除をする

・部屋が汚すぎて、彼女(友人)が掃除してくれる

掃除は月イチ

「掃除をいつしたか分からない」というぐらい掃除をしていないパターンです。

一ヶ月掃除をしていないと、部屋はかなり荒れてきます。

「流石に汚い」と感じるのが、だいたい掃除をしなくなって一ヶ月経った頃。

「どれだけ汚くても良い、掃除はめんどくさい」と掃除をしない猛者もいるかもしれませんが。。

髪の毛が異様に落ちている

床やカーペット、ベッドの上、洗面所など、あらゆる所に髪の毛が大量に落ちていることに気付きます。

「いつの間に・・・」と思いますが、なかなか掃除しようとは思えず。

髪の毛にホコリが絡まって、どんどん部屋が汚くなっていきます。

ホコリは見て見ぬ振りをする

明らかなゴミではない、ホコリは見て見ぬ振りをしがち。

テレビやテーブルのホコリを拭くことはせず、そのまま放置。

髪の毛とホコリのコラボで目立つようになって、始めてホコリを捨てるようになります。

床や机、ベッドの上に物が大量にある

平な場所は、どこでも物置きになります。

元あった場所や、クローゼットに直すことはしません。

物は散らかっていくというエントロピーの法則ですね。

脱いだ服がそのまま置かれている

脱いだ服もハンガーに掛けられたり、クローゼットに戻ったりすることはありません。

部屋のどこか、床か机かソファかベッドか。

どこかに置かれて、部屋はますます散らかっていきます。

広告やDMが部屋に散らかっている

外から勝手に増やされる広告やDM。

部屋に持ち帰って、置いた瞬間にゴミになります。

すぐに捨てれば良いのですが、とりあえずその辺りに「ポン」と置いておくのが通常です。

玄関に○人分の靴が出ている

一人暮らしなのに、「何人住んでる?!」と突っ込みたくなるほどの靴の量。

脱いだら脱ぎっぱなしの靴がたくさん玄関に並びます。

棚の引き出しやクローゼットの扉が全開

物を出したら出しっぱなし。

引き出しやクローゼットも開けたら開けっ放し。

一人暮らしでは、とりあえず「元の状態に戻す」ということをしません。

トイレ掃除をめったにしないので、汚い

「トイレの神様」を信じても信じなくても、トイレがキレイなのは気持ちが良いです。

しかし、トイレをしばらく掃除していないと、ますます掃除したくなくなります。

それが長らく続くと、本当にトイレがえらいことに・・・

風呂場を掃除しないため、シャワー生活になる

風呂掃除をしばらくしていないと、湯船が汚れてお湯を溜めるのが嫌になります。

掃除ができていないからシャワー生活になった人も多いはず。

掃除を始めようとしたら、他のことをしてしまい掃除にならない

「部屋が散らかっている!掃除しよう!」と久しぶりに意気込んだのも束の間・・・

目の前にある雑誌を読んでしまったり、スマホを見てしまったり。

せっかくの意気込みも一瞬で冷めてしまう。

それが掃除の難しいところです。

誰かが部屋に来る時にだけ掃除をする

お客さんが来る。

流石に来客がある時は掃除をする人が多いです。

大量にあふれた物はクローゼットに詰め込んで、とりあえず部屋をスッキリさせるだけかもしれませんが。

一人暮らしで掃除をしないのは、人に見られていないから。

人に見られるとなると、「掃除しないと!」となります。

部屋が汚すぎて、彼女(友人)が掃除してくれる

気心の知れた彼女や友人だと、「汚い家でもいいか」と思って全く掃除しない人も。

私の友人で、「彼氏の家が汚すぎていつも私が掃除してる。私は家政婦でも母親でもない!」と怒っている女性がいました。

とは言え、その後2人は結婚しましたが。

掃除をしてくれる人が近くにいるのならば、掃除をしなくても済むかもしれませんね。。

 

 

洗濯編

洗濯は料理や掃除に比べると、まだ楽な家事です。

しかし、洗濯もサボろうと思えばどれだけでもサボることができるもの。

「洗濯物をためすぎて着る物がない!」ということも多いです。

一人暮らしの洗濯あるあるです。

・洗濯は週イチ

・洗濯物をためすぎて着る物がない

・洗濯物が多すぎて洗濯機の容量オーバーに

・干すのを忘れて、もう一度洗濯する

・洗濯物を何日も干しっぱなし

・雨で洗濯物が濡れ、もう一度洗濯する

・洗濯物をたたまない

・干してある服をそのまま着る

・アイロンがけをせずにシワシワのシャツを着る

洗濯は週イチ

一人暮らしは物も増えるため、服や下着、タオルもたくさんあります。

そのおかげで、洗濯は週イチで間に合う場合も多いです。

洗濯物をためすぎて着る物がない

洗濯をしなさすぎて着る物がなくなる場合も。

洗濯をしないのは、「干すのが面倒だから」という人が多いです。

「着る物がない!」と気付いて慌てて洗濯するわけです。

洗濯物が多すぎて洗濯機の容量オーバーに

あまりに洗濯をしなさすぎると、洗濯機を回すと変な音がすることがあります。

一週間も洗濯をしないと、一人暮らし用の洗濯機では流石に容量オーバーに。

少し洗濯物を取り出してから、洗濯をすることになります。

干すのを忘れて、もう一度洗濯する

洗濯機を回したものの、そのまま放置してしまうパターン。

疲れて寝てしまったり、本当に忘れているだけだったり。

夜にまわして、朝に気付くと、「もう一回回そ・・・」となります。

洗濯物を何日も干しっぱなし

洗濯物を干したはいいが、収納するのが面倒でそのまま放置。

洗濯は干して、収納するだけなのですが、これがめんどくさい。

洗濯物が多いとなおさらです。

雨で洗濯物が濡れ、もう一度洗濯する

一人暮らしだと、雨が降っても誰も洗濯物を家に取り込んでくれないのです。

せっかく乾きかけていた洗濯物がびちょびちょになり、もう一度洗濯するはめに・・・。

「天気予報を見てなかった。。。」と後悔することが多いです。

洗濯物をたたまない

洗濯物をたたむのが面倒で、洗濯物の山として部屋に置いておく。

そして、着るときは山から服を持っていくようにします。

洗濯物の山を置くゾーンがいつの間にかできています。

干してある服をそのまま着る

洗濯物を収納するのがめんどくさく、洗濯後にすぐに着るパターンです。

洗濯物の山にもせず、干してある物をそのまま使用します。

アイロンがけをせずにシワシワのシャツを着る

アイロンがけのひと手間をかけると、とてもキレイになる服やハンカチ。

ひと手間がめんどくさく、「シワシワでもいいか」「どうせ着てるうちにシワもよるし」とアイロンがけはサボりがち。

一人暮らしの家事を最適化する

一人暮らしの家事あるある、いかがでしょうか。

「家事はめんどくさい」という思いが、そこかしこに見えます。

「家事は適度にサボり、ストレスなく暮らす」のがポイント。

「家事はしないと決めている」という人も、自分がスッキリ暮らせているならばOK。

家事を時短し、気持ち良く毎日行うコツを、以下の記事で紹介していますので、是非ご覧ください。

 

アイキャッチ180
【時間短縮】一人暮らしの家事はめんどくさい!【心構えとコツ】 「一人暮らしを始めた!」 「一人暮らしは自由で最高!」 実家から出て、一人暮らしを始めると、その自由さにテンションが上がる人は多...

 

断捨離で人生が上手くいく!(まとめ)はこちら↓

アイキャッチ145
【まとめ】断捨離で人生が変わる!お金も仕事も恋愛も【ミニマリスト思考】 「断捨離」のまとめ記事です。 人生では、いろんな悩みが出てきます。 悩みは大きく分けると、2つに分けられます。 ・お金の悩...

脂肪も断捨離!

オンラインパーソナルジムのご紹介

* クリックすると外部リンクに移動します。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!