ゲーム

【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】子世代のステータスアップを楽に【全会話から考察】

アイキャッチ121

『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』の会話で、より楽にステータスアップやアイテム入手をする方法について書いています。

親世代の記事は以下。

アイキャッチ120
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】親世代のステータスアップを楽に【全会話から考察】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』では、キャラクター同士の会話によってステータスアップをしたり、アイテムを入手したりすることがありま...

今回は、子世代について書いていきます。

子世代は恋愛の自由度が高いので、できるだけたくさん会話を発生させることをオススメします。

子世代は代理キャラクターも含んでいます。

この記事を見ると、各章の会話がわかるようにしていますので、是非ご覧ください。

子世代の会話の発生条件とは

子世代の会話の発生条件も、親世代と同様、男女の恋愛進行度によります。

会話の発生条件は2種類あり、

・2人に恋人がいない場合に会話発生

・2人が恋人同士である場合に会話発生

よって、恋愛進行度を調整し、恋人がいない時に会話を発生させ、恋人同士になってから会話を発生させれば、より多くの会話をすることができます。

特に子世代はいろんな会話が準備されているので、親世代よりも、より恋愛進行を楽しむことができます。

あと、子世代は、親世代のカップリング状況によって、発生する会話があります。

・女性キャラクターが独身の場合に、代理キャラクター用のイベント発生

・エーディン、アイラ、ラケシスがフィンとカップリング成立している場合に、ラナ、ラクチェ、ナンナに会話発生

・シルヴィア、フュリー、ティルテュがレヴィンとカップリング成立している場合に、リーン、フィー、セティ、ティニーに会話発生

女性キャラクターが独身の場合は、か弱い代理キャラクターが登場するので、専用イベントはかなりありがたいです。

また、フィンとレヴィンは子世代にも登場するので、2人が父親の場合はステータスアップの会話があり、かなり優遇された2人です。

子世代・各章の会話内容

子世代の会話の発生条件をすべて知っておくと、恋愛進行度を調整しようという気分になります。

できるだけステータスアップとアイテム入手をできるように、計画的に攻略していきましょう。

【第六章】光をつぐもの

第六章から多くの会話があるので、逃さないようにしましょう。

ラクチェやラナのように、兄妹会話も準備されていて、基本的に妹がLUK+1となるので済ませておきましょう。

ヨハンとヨハルヴァはどちらか一方しか仲間にできないので、選択する必要があります。

楽に攻略したい場合はヨハルヴァ一択。

ヨハルヴァを選んだ場合は、ソファラ城を制圧する必要がないので、ソファラ城制圧後のセリス→ラナ(マナ)の会話もありません。

ユリアの主武器は、オーラよりもリザイアの方が断然強いので、ヨハンを仲間にした場合も、イザーク城制圧後にユリア→セリスの会話をすると良いです。

この場合は、同盟国のイザーク城を一旦シュミット部隊に制圧させ敵国にしてから、セリスで制圧します。

代理キャラクター用イベントは、ラドネイとディムナがあるので、済ませておきましょう。

キャラクター 内容
スカサハ→ラクチェ
(ロドルバン→ラドネイ)
ラクチェのLUK+1
(ラドネイのLUK+1)
レスター→ラナ
(ディムナ→マナ)
ラナのLUK+1
(マナのLUK+1)
オイフェ→セリス 会話のみ
ラナ(マナ)→ユリア ユリアがリライブの杖を入手
ラクチェ(ラドネイ)→ヨハン ヨハンが仲間になる
ラクチェ(ラドネイ)→ヨハルヴァ ヨハルヴァが仲間になる
アーサー(アミッド)→セリス 会話のみ
フィー(フェミナ)→セリス 会話のみ
ヨハンorヨハルヴァ、ラドネイ ヨハンorヨハルヴァがラドネイに10ターン隣接すると、ラドネイのSTR+2・LUK+3
ヨハンorヨハルヴァ・ラドネイの恋愛値+100
セリス→ラナ(マナ) (ソファラ城制圧後)ラナ(マナ)のMHP+3
セリス・ラナ(マナ)の恋愛値+100
ユリア→セリス
(会話は1回だけ)
(ソファラ城制圧後)ユリアがオーラを入手
(イザーク城制圧後)ユリアがリザイアを入手
ディムナ ディムナがイザーク城を訪問すると、ディムナのSTR+5

【第七章】砂漠を越えて

恋愛値が上がる会話は、2人に恋人がいない場合に発生します。

ヨハンorヨハルヴァ・ラクチェ(ラドネイ)や、セリス・ラナ(マナ)は恋愛進行が早いので、予期せぬカップリング成立が起こらないように注意が必要です。

代理キャラクター用イベントは、ロドルバンとトリスタン、デイジー、レイリアがあるので、済ませておきましょう。

キャラクター 内容
オイフェ→デルムッド(トリスタン) デルムッド(トリスタン)のSTR+1・SKL+1・DEF+1
シャナン→パティ(デイジー) シャナンがバルムンクを入手
シャナン・パティ(デイジー)の恋愛値+100
セリス→シャナン セリスのSKL+1
ラクチェ(ラドネイ)→シャナン ラクチェ(ラドネイ)のSTR+2
シャナン・ラクチェ(ラドネイ)の恋愛値+100
デルムッド→ナンナ
(トリスタン→ジャンヌ)
ナンナのLUK+1
(ジャンヌのLUK+1)
リーフ→セリス 会話のみ
パティ(デイジー)→セリス (イード城制圧後)セリスが勇者の剣を入手
セリス・パティ(デイジー)の恋愛値+100
ロドルバン、トリスタン (メルゲン城制圧後)2人のレベルが共に10より低い場合、ロドルバンがトリスタンに隣接するとイベント発生
ロドルバンのSTR+2・SKL+1・DEF+1
トリスタンのSTR+2・SPD+1・DEF+1
アレス→セリス 会話のみ
アレス アレスがダーナ城に入ると、リーン(レイリア)が仲間になる
リーン(レイリア)→セリス 会話のみ
アーサー→ティニー
(アミッド→リンダ)
ティニーが仲間になる
(リンダが仲間になる)
ティニー(リンダ)→セリス 会話のみ
フィン→ナンナ
(フィン・ラケシスが恋人同士の場合)
ナンナのSPD+5
フィン→ラクチェ
(フィン・アイラが恋人同士の場合)
ラクチェのSKL+5
フィン→ラナ
(フィン・エーディンが恋人同士の場合)
ラナのMGC+5
デイジー、シャナン ブルームを倒した後に、デイジーがシャナンに隣接すると、デイジーのSKL+3・SPD+3
シャナン・デイジーの恋愛値+100
レイリア レイリアがレンスター城に一番近い村を訪問すると、レイリアがバリアの剣を入手

【第八章】トラキアの竜騎士

第八章はまだまだ恋人がいない場合の会話ですが、そろそろラクチェ(ラドネイ)、ラナ(マナ)、パティ(デイジー)あたりは恋人ができる頃です。

ラナ(マナ)、パティ(デイジー)は、この後の章にも男性キャラクターとの会話があるので、まだカップリング成立しない方が良いです。

代理キャラクター用イベントは、リンダとアミッド、アサエロ、マナがあるので、済ませておきましょう。

キャラクター 内容
ユリア→セリス セリスのLUK+1
アーサー(アミッド)→フィー(フェミナ) フィー(フェミナ)のMHP+3
アーサー(アミッド)・フィー(フェミナ)の恋愛値+100
フィン→リーフ リーフのSTR+3
リンダ リンダがマップ中央の山間の(1マスの)森に待機するとイベント発生
リンダのMDF+3
アミッド リンダのイベント後、アミッドがマップ中央の山間の(1マスの)別の森に待機するとイベント発生
アミッドのMDF+3
フィー セティが仲間になる前に、フィーがアルスター城南東の山中に待機すると独り言発生
パティ→ファバル(デイジー→アサエロ) ファバルが仲間になる
(アサエロが仲間になる)
ファバル(アサエロ)→セリス 会話のみ
アサエロ アサエロが、コノート城北の村を訪問すると、アサエロのSTR+3
セリス→ティニー(リンダ) (コノート城制圧後)ティニー(リンダ)のMHP+3
セリス・ティニー(リンダ)の恋愛値+100
ナンナ→アレス ナンナのSTR+2・DEF+2
アレス・ナンナの恋愛値+100
マナ、セリス マナとセリスの両者に恋人がいない状態で、セリス軍に死亡者がいない時に隣接するとイベント発生
マナのLUK+5
セリス・マナの恋愛値+100
セリス→セティ(ホーク) セティ(ホーク)が仲間になる
フィー→セティ
(フェミナ→ホーク)
セティのLUK+1
(ホークのLUK+1)
セティ→セリス
(レヴィン・フュリーが恋人同士のとき)
セティのLUK+3
リーフ リーフが山に留まっているアルテナに最接近すると独り言発生

【第九章】誰がために

パティ(デイジー)にまだ恋人がいない場合、コープル(シャルロー)との会話があります。

代理キャラクター用イベントは、フェミナorジャンヌ、ホーク、シャルローがあるので、済ませておきましょう。

キャラクター 内容
ファバル→パティ
(アサエロ→デイジー)
パティのLUK+1
(デイジーのLUK+1)
リーフ→アルテナ
(第九章始めにフィン、リーフが生存している場合)
アルテナがトラキア城に撤退し、トラバント部隊が出撃
フェミナorジャンヌ
(どちらか一方だけ)
フェミナorジャンヌが、マップ北西の村のうち、左下の村を訪問するとイベント発生
フェミナorジャンヌのDEF+3
セリス↔アルテナ (トラバント撃破後にアルテナが再登場)
相互会話で、アルテナが仲間になる
セリス カパトギア城を制圧せず、ハンニバルを生存させた状態で、ルテキア城を制圧すると、コープル(シャルロー)が仲間になる
ホーク ホークがルテキア城を訪問すると、ホークのMGC+3・MDF+3
コープル(シャルロー)→ハンニバル ハンニバルが仲間になる
カパトギア城が自軍の城になる
セリス→ハンニバル 会話のみ
パティ(デイジー)→コープル(シャルロー) コープル(シャルロー)のMHP+3
コープル(シャルロー)・パティ(デイジー)の恋愛値+100
リーン→コープル
(レイリア→シャルロー)
コープルのLUK+1
(シャルローのLUK+1)
ユリア→セリス (グルティア城制圧後)セリスのMDF+3
フィン→アルテナ
(ハンニバルとどちらかのみ)
アルテナのMHP+3
ハンニバル→アルテナ
(フィンとどちらかのみ)
アルテナのMHP+3
シャルロー、ハンニバル シャルローがハンニバルに隣接すると、シャルローがバサークの杖を入手

【第十章】光と闇と

レスター(ディムナ)・パティ(デイジー)、リーフ・ナンナ(ジャンヌ)、ファバル(アサエロ)・ラナ(マナ)に恋人がいない場合に、ステータスアップの会話があります。

ここまで恋人をナシにするには、意図的に隣接しないようにする必要があります。

キャラクター 内容
レスター(ディムナ)→パティ(デイジー) パティ(デイジー)のMHP+3
レスター(ディムナ)・パティ(デイジー)の恋愛値+100
ナンナ(ジャンヌ)→リーフ ナンナ(ジャンヌ)のMHP+3
リーフ・ナンナ(ジャンヌ)の恋愛値+100
ファバル(アサエロ)→ラナ(マナ) ラナ(マナ)のMHP+3
ファバル(アサエロ)・ラナ(マナ)の恋愛値+100
シャナン→セリス シャナンのMHP+3
リーフ→アルテナ アルテナのLUK+1
オイフェ→セリス (クロノス城制圧後)オイフェのMHP+3
セリス→フィー
(レヴィン・フュリーが恋人同士の場合)
フィーのSTR+5
セリス→リーン
(レヴィン・シルヴィアが恋人同士の場合)
リーンのDEF+5
セリス→ティニー
(レヴィン・ティルテュが恋人同士の場合)
ティニーのMGC+5
コープル(シャルロー)→アルテナ (ミレトス城制圧後)アルテナのMDF+5
セリス→パルマーク セリスがティルフィング(こわれた剣)を入手
セリス セリスでアルヴィスを倒した場合、セリスがシアルフィ城東の崖で待機するとイベント発生
セリスがライブのうでわを入手

【終章】最後の聖戦

終章開始時点で、アーサーとティニー(アミッドとリンダ)の兄妹に恋人がいない場合、兄妹会話が発生します。

ここまで恋人がいないのも珍しいので、LUK+1されるだけなので、兄妹ともに早くに恋人をつくって問題ないです。

第十章は、女性キャラクターに特定の恋人がいる場合に、ステータスアップ会話が発生します。

最後の闘いに向けて、ありがたい補強なので有効利用しましょう。

ちなみに、リーン(レイリア)には会話がないので寂しい限りです・・・。

キャラクター 内容
アーサー→ティニー
(アミッド→リンダ)
(2人に恋人がいない場合)
ティニーのLUK+1
(リンダのLUK+1)
ティニー(リンダ)→セリス
(2人が恋人同士の場合)
セリスのMGC+3
ティニー(リンダ)ー→リーフ
(2人が恋人同士の場合)
リーフのMGC+3
ティニー(リンダ)→セティ(ホーク)
(2人が恋人同士の場合)
セティ(ホーク)のMGC+3
パティ→セリス
(2人が恋人同士の場合)
セリスのMHP+3・SPD+3
パティ→シャナン
(2人が恋人同士の場合)
シャナンのMHP+3・SPD+3
パティ→レスター
(2人が恋人同士の場合)
レスターのMHP+3・SPD+3
デイジー→ディムナ
(2人が恋人同士の場合)
ディムナのMHP+5
ナンナ(ジャンヌ)→セリス
(2人が恋人同士の場合)
(エッダ城制圧後)セリスのDEF+3
ナンナ→アレス
(2人が恋人同士の場合)
アレスのDEF+3
ナンナ→リーフ
(2人が恋人同士の場合)
リーフのDEF+3
ジャンヌ→リーフ
(2人が恋人同士の場合)
リーフのMHP+5
ラナ(マナ)→セリス
(2人が恋人同士の場合)
(ドズル城制圧後)セリスのMDF+3
ラナ(マナ)→スカサハ(ロドルバン)
(2人が恋人同士の場合)
スカサハ(ロドルバン)のMDF+3
ラナ→ファバル
(2人が恋人同士の場合)
ファバルのMDF+3
マナ→アサエロ
(2人が恋人同士の場合)
アサエロのMHP+5
ラクチェ(ラドネイ)→セリス
(2人が恋人同士の場合)
セリスのSTR+3
ラクチェ(ラドネイ)→シャナン
(2人が恋人同士の場合)
シャナンのSTR+3
ラクチェ(ラドネイ)→ヨハンorヨハルヴァ
(2人が恋人同士の場合)
ヨハンorヨハルヴァのSTR+3
フィー(フェミナ)→セリス
(2人が恋人同士の場合)
(フリージ城制圧後)セリスのSKL+3
フィー(フェミナ)→アーサー(アミッド)
(2人が恋人同士の場合)
アーサー(アミッド)のSKL+3
フィー→オイフェ
(2人が恋人同士の場合)
オイフェのSKL+3
アルテナ→アリオーン アリオーンとトラキア軍が同盟軍になる
セリス→ユリア (ヴェルトマー城制圧前)会話のみ
セリス→ユリア (ヴェルトマー城制圧後)ユリアが仲間になる
ユリア ユリアがヴェルトマー城に入ると、ナーガを入手

子世代・女性キャラクターの恋愛事情

子世代のカップリングは、いろんなステータスアップの会話を発生させることができます。

恋愛値が上がる会話や隣接を計画的に行い、「ここまでは恋人をつくらない」「これ以降は恋人をつくる」を実践していきましょう。

ここでは、各女性キャラクターの恋愛進行に関わる会話をまとめました。

ラクチェ・ラドネイ

ラクチェ・ラドネイは、スッキリしています。

ラドネイの場合、第六章でヨハンorヨハルヴァとイベントがあるため、恋愛進行はとても早いです。

第七章のシャナンとの会話を発生させれば、後は自由に恋愛できます。

キャラクター 内容
第六章 ヨハンorヨハルヴァ、ラドネイ ヨハンorヨハルヴァがラドネイに10ターン隣接すると、ラドネイのSTR+2・LUK+3
ヨハンorヨハルヴァ・ラドネイの恋愛値+100
第七章 ラクチェ(ラドネイ)→シャナン ラクチェ(ラドネイ)のSTR+2
シャナン・ラクチェ(ラドネイ)の恋愛値+100
終章 ラクチェ(ラドネイ)→セリス
(2人が恋人同士の場合)
セリスのSTR+3
終章 ラクチェ(ラドネイ)→シャナン
(2人が恋人同士の場合)
シャナンのSTR+3
終章 ラクチェ(ラドネイ)→ヨハンorヨハルヴァ
(2人が恋人同士の場合)
ヨハンorヨハルヴァのSTR+3

ラナ・マナ

ラナ・マナは、セリスとの恋愛進行がとても早いので、第十章のファバル・アサエロとの会話をなかなか発生させることができないかもしれません。

第六章で、ヨハルヴァを仲間にする場合、ソファラ城を制圧する必要がないので、セリス→ラナ(マナ)の会話はありません。

マナは第八章に専用のイベントがあるので、ここまではセリス・マナを成立させないようにしましょう。

第十章のファバル(アサエロ)→ラナ(マナ)の会話後はカップリング成立をしてOKです。

キャラクター 内容
第六章 セリス→ラナ(マナ) (ソファラ城制圧後)ラナ(マナ)のMHP+3
セリス・ラナ(マナ)の恋愛値+100
第八章 マナ、セリス (コノート制圧後)マナとセリスの両者に恋人がいない状態で、セリス軍に死亡者がいない時に隣接するとイベント発生
マナのLUK+5
セリス・マナの恋愛値+100
第十章 ファバル(アサエロ)→ラナ(マナ) ラナ(マナ)のMHP+3
ファバル(アサエロ)・ラナ(マナ)の恋愛値+100
終章 ラナ(マナ)→セリス
(2人が恋人同士の場合)
(ドズル城制圧後)セリスのMDF+3
終章 ラナ(マナ)→スカサハ(ロドルバン)
(2人が恋人同士の場合)
スカサハ(ロドルバン)のMDF+3
終章 ラナ→ファバル
(2人が恋人同士の場合)
ファバルのMDF+3
終章 マナ→アサエロ
(2人が恋人同士の場合)
アサエロのMHP+5

フィー・フェミナ

フィー・フェミナは、第六章でアーサー・アミッドと登場してから、この絡みしかありません。

ただ、アーサー・ティニー兄妹(アミッド・リンダ兄妹)に恋人がいない場合、終章の始めに兄妹会話(ティニーのLUK+1、リンダのLUK+1)があるので、それを発生させたい場合は会話以降にカップリング成立しても良いです。

キャラクター 内容
第八章 アーサー(アミッド)→フィー(フェミナ) フィー(フェミナ)のMHP+3
アーサー(アミッド)・フィー(フェミナ)の恋愛値+100
終章 フィー(フェミナ)→セリス
(2人が恋人同士の場合)
(フリージ城制圧後)セリスのSKL+3
終章 フィー(フェミナ)→アーサー(アミッド)
(2人が恋人同士の場合)
アーサー(アミッド)のSKL+3
終章 フィー→オイフェ
(2人が恋人同士の場合)
オイフェのSKL+3

ナンナ・ジャンヌ

アレスと会話があるのは、従兄弟であるナンナだけです。

リーフとの会話は第七章で登場して以降、第十章までありません。

この会話以降にカップリング成立すると良いです。

キャラクター 内容
第八章 ナンナ→アレス ナンナのSTR+2・DEF+2
アレス・ナンナの恋愛値+100
第十章 ナンナ(ジャンヌ)→リーフ ナンナ(ジャンヌ)のMHP+3
リーフ・ナンナ(ジャンヌ)の恋愛値+100
終章 ナンナ(ジャンヌ)→セリス
(2人が恋人同士の場合)
(エッダ城制圧後)セリスのDEF+3
終章 ナンナ→アレス
(2人が恋人同士の場合)
アレスのDEF+3
終章 ナンナ→リーフ
(2人が恋人同士の場合)
リーフのDEF+3
終章 ジャンヌ→リーフ
(2人が恋人同士の場合)
リーフのMHP+5

パティ・デイジー

パティ・デイジーはプレゼント会話もあるため、恋愛が多彩です。

第七章でシャナンと一緒に登場するため、隣接させているとあっという間にカップリング成立します。

また、デイジーは第七章でシャナンとのイベントがあるので、さらにすぐに恋人同士になります。

キャラクター 内容
第七章 シャナン→パティ(デイジー) シャナンがバルムンクを入手
シャナン・パティ(デイジー)の恋愛値+100
第七章 パティ(デイジー)→セリス (イード城制圧後)セリスが勇者の剣を入手
セリス・パティ(デイジー)の恋愛値+100
第七章 デイジー、シャナン ブルームを倒した後に、デイジーがシャナンに隣接すると、デイジーのSKL+3・SPD+3
シャナン・デイジーの恋愛値+100
第九章 パティ(デイジー)→コープル(シャルロー) コープル(シャルロー)のMHP+3
コープル(シャルロー)・パティ(デイジー)の恋愛値+100
第十章 レスター(ディムナ)→パティ(デイジー) パティ(デイジー)のMHP+3
レスター(ディムナ)・パティ(デイジー)の恋愛値+100
終章 パティ→セリス
(2人が恋人同士の場合)
セリスのMHP+3・SPD+3
終章 パティ→シャナン
(2人が恋人同士の場合)
シャナンのMHP+3・SPD+3
終章 パティ→レスター
(2人が恋人同士の場合)
レスターのMHP+3・SPD+3
終章 デイジー→ディムナ
(2人が恋人同士の場合)
ディムナのMHP+5

ティニー・リンダ

ティニー・リンダは、第八章でセリスとの会話があります。

なぜか、アーサー・アミッドとの兄妹会話が、恋人がいない場合のみの発生になっています。

キャラクター 内容
第八章 セリス→ティニー(リンダ) (コノート城制圧後)ティニー(リンダ)のMHP+3
セリス・ティニー(リンダ)の恋愛値+100
終章 アーサー→ティニー
(アミッド→リンダ)
(2人に恋人がいない場合)
ティニーのLUK+1
(リンダのLUK+1)
終章 ティニー(リンダ)→セリス
(2人が恋人同士の場合)
セリスのMGC+3
終章 ティニー(リンダ)ー→リーフ
(2人が恋人同士の場合)
リーフのMGC+3
終章 ティニー(リンダ)→セティ(ホーク)
(2人が恋人同士の場合)
セティ(ホーク)のMGC+3

リーン・レイリア

なぜか、リーン・レイリアには、恋愛絡みの会話が一切ありません。

アレスと登場するので、何かイベントがあっても良いのですが・・・。

なので、自由に恋人をつくると良いです。

ユリア

ユリアは恋愛イベントは一切ありませんが、隣接によって恋人をつくることはできます。

「ユリアに恋人をつくってあげたい!」という場合は、男性キャラクターと、できるだけ隣接させてあげましょう。

恋人をつくることによって、エンディングが変わることはないです。

アルテナ

アルテナも恋愛イベントが一切ありません。

そして、隣接させても恋人同士にならないので諦めましょう。

子世代のカップリングの意味とは

親世代のカップリングは、子世代に大きな影響を与えます。

では、子世代のカップリングの意味は?

子世代のカップリングを成立させる意味は、

・「あげる」による資金調達

・ステータスアップの会話

・エンディングに影響

恋人同士の資金調達と、恋愛進行度による会話を上手く使うことで、効率良く攻略できるようになります。

また、エンディングでは、国を継ぐ必要のない女性キャラクターは、恋人の国に付いていってくれます。

『聖戦の系譜』は、クリアまでに80時間ほどかかります。

エンディングで、女性キャラクターが祖国に帰るのも良いですが、できれば、恋人の国に連れていってあげたいなあと思ってしまいます。

良いエンディングを迎えるためには、子世代のカップリングを考える意味は十分にあります。

『聖戦の系譜』簡単オールA攻略(まとめ)はこちら↓

アイキャッチ139
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価のエンディングを楽しもう!【まとめ記事】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』のオールA評価攻略のまとめ記事です。 『聖戦の系譜』で、誰でも簡単にオールA評価のエンディングを...

ゲーマーも健康的に過ごす!

オンラインパーソナルジムのご紹介

* クリックすると外部リンクに移動します。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!