ゲーム

【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】子世代への継承を考察【エーディン編】

アイキャッチ124

『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』は、女性キャラクターと男性キャラクターのいろいろなカップリングを楽しめるゲームです。

女性キャラクターがどの男性キャラクターと結ばれても、独身の場合でも、オールA評価は可能です。

アイキャッチ100
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価は簡単に取れる【平民キャラも】 小さい頃から、かなりのゲーマーで、特にRPGやシミュレーションRPGは周回クリアをしているゲームが大量にあります。 私は小学校から...

ただ、男性キャラクターの選択肢が13人いますので、それぞれのカップリングで子世代に引き継ぐべきアイテムは異なります。

エーディンとミデェールをカップリングする場合は、それぞれ何を引き継ぐべきか。

ブリギッドとジャムカをカップリングする場合は、それぞれ何を引き継ぐべきか。

これらの疑問に、女性キャラクターごとに答えていきます。

今回は、エーディン編です。

エーディンの子どもとは

エスリンを除くと、エーディンは、親世代で始めに登場する女性キャラクターです。

アゼルやミデェールは物語上でもエーディンを好きなように描かれています。

ジャムカにも好かれ、デューからもプレゼントされ、と、恋人候補がたくさんいますが、攻略上楽な相手や、厳しい相手がいますので、相手選びは慎重に。

エーディンの子どもは、第六章序盤から登場するレスターとラナです。

キャラクター 登場 クラス 武器Lv 初期装備 スキル
レスター 第六章3ターン目 アーチナイト 弓A てつのゆみ なし
ラナ 第六章開始時 プリースト 杖B ライブの杖 なし

ラナはエーディンと同じプリーストなので、杖をたくさん引き継ぐことができます。

レスターは弓しか引き継ぐことができず、スキルもないので、父親に大きく左右されるキャラクターです。

できるだけ、レスター優先で父親を選ぶと良いです。

【エーディン編】子世代への引き継ぎ

エーディンからラナへ、エーディンの相手からレスターへ、アイテムの引き継ぎが行われます。

エーディンからラナへの引き継ぎ

ラナは、便利な杖をたくさん引き継いであげましょう。

第六章開始時点から、高度な杖を使えると便利です。

ラナもスキルはあった方が良いですが、クラスの特性上なくても全く問題はありません。

父親 武器Lv 引き継ぎ スキル
ノイッシュ 杖B ライブの杖、リブローの杖、ワープの杖、(サイレスの杖)、(スリープの杖) 必殺、突撃
アレク 杖B 同上 追撃、見切り
アーダン 杖B 同上 待ち伏せ
アゼル 杖B 同上 追撃
レックス 杖B 同上 待ち伏せ、エリート
フィン 杖B 同上 追撃、祈り
ミデェール 杖B 同上 追撃、突撃
デュー 杖B 同上 値切り
ジャムカ 杖B 同上 連続、突撃
ホリン 杖B 同上 なし
レヴィン 杖B 同上 連続、必殺
ベオウルフ 杖B 同上 追撃、突撃
クロード 杖A ライブの杖、リブローの杖、ワープの杖、レスキューの杖(サイレスの杖)、(スリープの杖) なし

ライブの杖、リブローの杖、ワープの杖は必須です。

サイレスの杖やスリープの杖はラナが使うことはないですが、杖の修理代として資金調達が必要なので、子世代で売るために引き継いでも良いです。

サイレスの杖やスリープの杖をセティに引き継ぐことができない場合は、エーディンからラナで引き継いであげましょう。

父親がクロードの場合、エーディンのレスキューの杖を、ラナに引き継ぐことができます。

父親がアゼルの場合も、エーディンがレスキューの杖を入手しますが、ラナは杖Bで引き継ぐことができません。

この場合でセティかコープルの父親がクロードの場合は、どちらかに引き継がせることができます。

レスキューの杖を引き継がない場合、第十章の道具屋に売り出されるので、セティかコープルに引き継ぎできると、少しだけターン数を短縮できます。

エーディンの相手からレスターへの引き継ぎ

レスターは弓しか引き継ぐことができず、第六章序盤から活躍させるためには相手がかなり限られます。

スキルがないと厳しいので、追撃スキルがない場合は、是非レスターに追撃リングを譲ってあげたいところです。

追撃スキルが付かない父親が8人もいます・・・。

父親 武器Lv 引き継ぎ スキル
ノイッシュ 弓A ついげきリング 必殺、突撃
アレク 弓A なし 追撃、見切り
アーダン 弓A ついげきリング、キラーボウ、はがねのゆみ、てつのゆみ 待ち伏せ
アゼル 弓A パワーリング 追撃
レックス 弓A ついげきリング 待ち伏せ、エリート
フィン 弓A なし 追撃、祈り
ミデェール 弓A ゆうしゃのゆみ、キラーボウ、ぎんのゆみ、はがねのゆみ、てつのゆみ 追撃、突撃
デュー 弓A ついげきリング 値切り
ジャムカ 弓A ついげきリング、ゆうしゃのゆみ、キラーボウ、ぎんのゆみ、はがねのゆみ、てつのゆみ 連続、突撃
ホリン 弓A ついげきリング なし
レヴィン 弓A (フォルセティ)、ついげきリング、パワーリング 連続、必殺
ベオウルフ 弓A なし 追撃、突撃
クロード 弓A (バルキリーの杖)、ついげきリング、パワーリング なし

レスターを優先すると、明らかにミデェールがエーディンの相手候補第一位です。

ミデェールとジャムカの場合のみ、レスターに勇者の弓を引き継ぐことができます。

実はアーダンも弓Bまで引き継ぎができるので、第六章からキラーボウやはがねの弓を使うことができるのです。

力の伸びが期待できないマージ系、プリースト系のアゼル、レヴィン、クロードを父親にする場合は、レスターにパワーリングを引き継いであげると、少しは戦力になります。

子世代の弓兵はレスターとファバルです。

ファバルは第八章に登場するため、勇者の弓やキラーボウはレスターに引き継がせておきましょう。

アイキャッチ125
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】子世代への継承を考察【アイラ編】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』の子世代への継承を考察しています。 女性キャラクター7人に対して、13人の男性キャラクターがいま...

『聖戦の系譜』簡単オールA攻略(まとめ)はこちら↓

アイキャッチ139
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価のエンディングを楽しもう!【まとめ記事】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』のオールA評価攻略のまとめ記事です。 『聖戦の系譜』で、誰でも簡単にオールA評価のエンディングを...

ゲーマーも健康的に過ごす!

オンラインパーソナルジムのご紹介

* クリックすると外部リンクに移動します。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!