ゲーム

【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価を簡単にとる攻略法【第八章】

アイキャッチ109

『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』でオールA評価を安定してとるための攻略法です。

聖戦の系譜でオールA評価をとるためには、

・各章のターン数

・ユニットのレベルアップ

この2つを計画的に進める

「各章のターン数」の目安は以下の通り。

章クリアの目安

この数値は、余裕をもって達成できるターン数ですので、再現性は高いです。

今回は第八章についてです。

【第八章から】エリートリングを使い回す

第八章は、エリートリングを購入できる資金を持っているキャラクターが増えてくるため、闘技場の重要度が益々増してきます。

また、敵も騎兵隊やアーマー隊、マージ隊に加えて、ドラゴンライダーやドラゴンナイトが出現します。

敵の攻撃範囲を確認しながら、魔法や弓を有効活用して安全に攻略していきます。

本城で十分準備してから進軍するようにしましょう。

【第八章】トラキアの竜騎士

ゲーム開始時のメンバーは19人です。

セリス、スカサハ、ラクチェ、ラナ、オイフェ、デルムッド、レスター、ユリア、アーサー、フィー、ヨハンorヨハルヴァ、リーフ、ナンナ、フィン、シャナン、パティ、アレス、リーン、ティニー

第八章も本城からスタートしますが、レンスター組の3人、リーフ、ナンナ、フィンはレンスター城前に配置されるので、この3人の闘技場攻略は章の終わりに行います。

セリスとユリアがクラスチェンジできるはずですので、しておきましょう。

章の始めにエリートリングを購入できるキャラクターは闘技場を攻略しておきます。

第八章では、リーフがエリートリングを使用する。本城の闘技場が終われば一旦セーブし、リーフは1ターン目に、レンスター城でエリートリングを購入する。

第八章は、アルスター城が本城。

レンスター城も自軍の城です。

コノート城制圧、マンスター城到着、ミーズ城制圧の順番に進めていきます。

【第八章】25ターン

コノート城制圧:10ターン

マンスター城到着:15ターン

ミーズ城制圧:25ターン

ターン数はおおよその目安ですが、早くできる場合は早く制圧していきましょう。

アルスター城での進軍準備

闘技場が終われば、修理屋と中古屋、道具屋を利用して荷物整理をします。

【荷物整理】

ステータスリングはどのキャラクターでも良い。

*をつけた武器を必殺化していく。

セリス:ほそみの剣、ぎんの剣*

スカサハ:てつの大剣、ゆうしゃの剣

ラクチェ:てつの大剣、ゆうしゃの剣*

ラナ:ライブの杖、リブローの杖、ワープの杖

オイフェ:ざんてつけん、てやり→良い剣があれば買い与えると良い

デルムッド:てつの剣→良い剣があれば買い与えると良い

レスター:てつのゆみ、はがねのゆみ→ゆうしゃのゆみを引き継いでいる場合は不要

ユリア:リザイア、リライブの杖

アーサー:ウインド→良い魔法があれば買い与えると良い

フィー:ほそみのやり、バサークの剣、とうぞくの剣、ゆうしゃのやり*、てやり、ライブのうでわ

ヨハン:はがねのおの、ゆうしゃのおの、ておの

ヨハルヴァ:はがねのおの、ゆうしゃのおの、ておの

リーフ:いかずちの剣、ほそみの剣、(ついげきリング)、(中古屋の)エリートリング

ナンナ:いのりの剣、だいちの剣、リライブの杖、リターンの杖、リターンリング

フィン:てつのやり、はがねのやり、ぎんのやり、てやり

シャナン:はがねの大剣、バルムンク、(ねぎりのうでわ)

パティ:スリープの剣、(中古屋の)ひかりの剣*、ほそみの剣、(ねぎりのうでわ)

アレス:てつのやり、ミストルティン→良い剣があれば買い与えると良い

リーン:ほそみの剣、ナイトリング、レッグリング

ティニー:エルサンダー、サンダー、ファイアー、ウインド→良い魔法があれば買い与えると良い

コノート城制圧まで

アルスター周辺とレンスター周辺で戦闘があるので、同時に進めていきます。

【レンスター周辺】

レンスターに向かってくるオーヴォ部隊はレンスター組3人で対応できる。

迎え撃つ場所はレンスター城周辺で良い。

リーフ:第七章で育っているはずなので、前面に出す。いかずちの剣を装備し、間接攻撃の反撃で敵を倒していく。エリートリングを持っているので、優先して経験値を稼ぐ。

フィン:1ターン目にフィン→リーフの会話をする。会話でリーフの力が上げる。リーフが弱ければフィンが前面に立っても良いが、経験値がもったいないので、後ろに控えておく。

ナンナ:カリスマスキルの支援効果が効く、敵からの攻撃を受けない場所に待機。

【アルスター周辺】

ユリア:1ターン目にユリア→セリスの会話をする。会話でセリスの運が上がる。

アーサー:1ターン目にアーサー→フィーの会話をする。会話でフィーの最大HPが上がる。

あとは、全員でムハマド部隊を倒していく。

ムハマドのゆうしゃ装備に注意をする。

ムハマド部隊を倒すと、そのまま北上し、ヴァンパ、フェトラ、エリウを倒す。

3人ともレッグリングを装備しているので、攻撃範囲に注意。

パティ:3ターン敵フェーズに登場したファバルに話しかけ、仲間にする。

シャナン、アレス:5ターン敵フェーズに登場するイシュタルを倒す。

敵のサンダーストームに注意しながら、全員でコノート城に向かう。

セリスでコノート城を制圧すると、次のターンに南の川に橋がかかって、通れるようになります。

橋がかかるまでに、橋がかかる場所の前に待機しておきましょう。

マンスター城到着

コノート城を制圧すると、ミーズ城からトラキア軍が大量に出撃してきます。

トラキア軍は、セリス軍の城を取り戻そうと北上し、アルスター城やレンスター城にも向かいますが、焦ることなく全員でマンスター城に向かいます。

ナンナ:ナンナ→アレスの会話でナンナの守備力が上がる。

セリス:セリス→ティニーの会話でティニーの最大HPが上がる。セリスはマンスターに急いで移動し、セティに話しかけ仲間にする。

レベルの低いキャラクター:市民を優先して助け、経験値を獲得する。

全員、マンスター城周辺に配置し、トラキア軍と闘う。

トラキア軍がアルスター城やレンスター城に向かった場合は、リターンの杖やワープの杖で仲間を1人飛ばして城の守備をさせると良いが、全軍マンスター城周辺で倒せるはず。

セティが同盟軍のままだと、セティに経験値が入らないので、トラキア軍がマンスター城に到着するまでに、セリスでセティに話しかけましょう。

北上してきたトラキア軍を全滅させたら、ミーズ城攻略に向かいます。

ミーズ城制圧まで

あとは、ミーズ城の北にいるトラキア軍を倒すだけです。

セティ:セティとレヴィンが親子の場合、セティ→セリスの会話がある。会話をすると、セティの運が上がる。

フィー:フィー→セティの会話をすると、セティの運が上がる。アレスの援護で、ミーズ城北東の村周辺にいるシーフファイターを倒しに行く。ゴールドをぬすまれないように注意。

アレス:ミーズ城北東の村でシーフのうでわを入手する。

その他:ミーズ城の北にいるトラキア軍を少しずつおびき寄せ、倒していく。始めはロングアーチの射程内に入らない方が良い。ミーズ城のマイコフはキラーボウを装備しているので、直接攻撃で1ターンで倒す。

ラナ、ナンナ:ワープの杖とリターンの杖で、仲間を本城に戻す。

アルテナは第八章では仲間にならないため、無視してOK。

リーフがアルテナに近づくと、少しだけイベントが発生する。

本城の闘技場が終われば、セリスでミーズ城を制圧して第八章は終了します。

『聖戦の系譜』簡単オールA攻略(まとめ)はこちら↓

アイキャッチ139
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価のエンディングを楽しもう!【まとめ記事】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』のオールA評価攻略のまとめ記事です。 『聖戦の系譜』で、誰でも簡単にオールA評価のエンディングを...

ゲーマーも健康的に過ごす!

オンラインパーソナルジムのご紹介

* クリックすると外部リンクに移動します。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!