ゲーム

【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価を簡単にとる攻略法【第五章】

アイキャッチ106

引き続き、『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』でオールA評価を安定してとるための攻略法です。

聖戦の系譜でオールA評価をとるためには、

・各章のターン数

・ユニットのレベルアップ

この2つを計画的に進める

「各章のターン数」の目安は以下の通り。

章クリアの目安

この数値は、余裕をもって達成できるターン数ですので、再現性は高いです。

今回は親世代、最後の章、第五章についてです。

アイキャッチ105
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価を簡単にとる攻略法【第四章】 引き続き、『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』でオールA評価を安定してとるための攻略法です。 聖戦の系譜でオールA評価をとるため...

【第五章】レベル30まで+子世代への引き継ぎ

第四章で全員がクラスチェンジをすることができ、レベル30になったキャラクターも出てきているはずです。

第五章では、最後までレベル上げをすることと、各キャラクターの子世代への引き継ぎをきちんとしていきます。

また、第五章でカップリングが成立する男女もいるので、成立するまで隣接させます。

レベルはどれぐらいまで上げられるか

親世代の各キャラクターは、どれぐらいまでレベルを上げられるかの目安を示しておきます。

全員をレベル30まで上げるのは難しいと思うので、そこそこでOKです。

【レベル30まで簡単に上げられるキャラクター】

シグルド、レックス、エーディン、ラケシス、レヴィン、フュリー、クロード、ティルテュ

杖を使えるキャラクターは、リターンの杖、ワープの杖で簡単に経験値を獲得できるので有効活用しましょう。

ティルテュはレベル20まで上げるのは面倒ですが、クラスチェンジ後は杖レベルがBになるので、レベル30まですぐにレベルアップできます。

【レベル28以上を目指したいキャラクター】

ノイッシュ、アレク、アーダン、アゼル、ミデェール、デュー、アイラ、ジャムカ、ホリン、ベオウルフ、ブリギッド

経験値を獲得する方法が攻撃しかないキャラクターです。

このプレイをしていると、だいたいレベル28以上は安定してとれるはずです。

デューは「あげる」や「ねぎりスキル」を上手く利用すると、比較的簡単にレベル30に到達するかもしれません。

シーフファイターにクラスチェンジすると劇的に強くなりますが、レベル20まではレベルアップが面倒なので優先して経験値を回してあげましょう。

【レベル20以上を目指したいキャラクター】

シルヴィア

シルヴィアはおどることによって、毎ターン10の経験値を得ることができますが、それだけでは到底レベル30にはなりません。

いのりスキルを利用して闘技場を勝ち抜き、余裕があればエリートリングを持たせたり、第四章の市民を助けてたりしてレベルを上げましょう。

子世代への引き継ぎについて

第五章は子世代への引き継ぎがメインになります。

各キャラクターの所持品を引き継ぐ子どもは、いつ登場するのかを理解し、所持品の引き継ぎを行います。

ちなみに、リングはすべて引き継げます。

【シグルド+女性キャラクター】

シグルド→セリス:第六章始めから登場。剣☆まで引き継ぎ可能。

エーディン→ラナ:第六章始めから登場。杖Bまで引き継ぎ可能。

アイラ→ラクチェ:第六章始めから登場。剣Aまで引き継ぎ可能。

フュリー→フィー:第六章途中から登場。剣B、槍Bまで引き継ぎ可能。

ラケシス→ナンナ:第七章始めから登場。剣A、杖Cまで引き継ぎ可能。

シルヴィア→リーン:第七章途中から登場。剣Cまで引き継ぎ可能。

ティルテュ→ティニー:第七章途中から登場。炎C、雷B、風Cまで引き継ぎ可能。

ブリギッド→ファバル:第八章途中から登場。弓☆まで引き継ぎ可能。

女性キャラクターは、所持品を引き継ぐ子どもと、使える武器・魔法・杖がほとんど同じなので、あまり深く考える必要はありません。

【男性キャラクター】

アイラの相手→スカサハ:第六章始めから登場。剣Aまで引き継ぎ可能。

エーディンの相手→レスター:第六章途中から登場。弓Aまで引き継ぎ可能。

ラケシスの相手→デルムッド:第六章途中から登場。剣Aまで引き継ぎ可能。

ティルテュの相手→アーサー:第六章途中から登場。炎C、雷B、風Cまで引き継ぎ可能。

ブリギッドの相手→パティ:第七章途中から登場。剣Cまで引き継ぎ可能。

フュリーの相手→セティ:第八章途中から登場。杖B、炎B、雷B、風B、光Bまで引き継ぎ可能。

シルヴィアの相手→コープル:第九章途中から登場。杖Aまで引き継ぎ可能。

男性キャラクターは、どの女性と結ばれるかによって、引き継ぐ子どもが違います。

親と子のクラスが違う場合は、直接所持品を引き継ぐことができません。

その場合、直接引き継ぎできる子どもに所持品を引き継がせ、直接引き継げない子どもはリングを引き継いで資金を作るなど、工夫をすると、楽に子世代で所持品を売り買いして、所持品を引き継ぐことができます。

【代理キャラクタープレイ】子世代への引き継ぎについて

代理キャラクタープレイの場合、上で示した【女性キャラクター】と【男性キャラクター】の合計14人が引き継ぎできません。

第五章から引き継ぎできるのは、シグルド→セリスだけです。

この場合、重要な武器やリングは、すべてシグルドが所持しておく必要があります。

【第五章】運命の扉

ゲーム開始時のメンバーは20人、第四章と同じです。

シグルド、ノイッシュ、アレク、アーダン、レックス、アゼル、ミデェール、エーディン、デュー、アイラ、ジャムカ、ホリン、ラケシス、レヴィン、シルヴィア、ベオウルフ、フュリー、ブリギッド、クロード、ティルテュ

第五章は、ザクソン城が本城。

リューベック城、フィノーラ城、ヴェルトマー城の3つの城を順番に制圧していきます。

【第五章】25ターン

リューベック城制圧:10ターン

フィノーラ城制圧:18ターン

ヴェルトマー城到着:25ターン

ターン数はおおよその目安ですが、早くできる場合は早く制圧していきましょう。

ザクソン城での進軍準備

第五章は、レベル30に到達していないキャラクターは闘技場へ。

カップリングを成立させる男女は、所持金が多いと子どもの所持金が少し増えるので、増やしておきましょう。

闘技場が終われば、修理屋と中古屋、道具屋を利用して荷物整理をしましょう。

・ザクソン城で、子世代への引き継ぎを考えて荷物整理をしておくと良い。

・エリートリングは、フィノーラ城制圧後にシグルドが購入する予定をしておく。

第五章は、シグルドがヴェルトマー城に到着すると終了します。

それまでに、子世代への引き継ぎを済ませておきます。

よって第五章のスタート時は、引き継ぎに寄せた所持品になります。

【子世代への引き継ぎ】

ステータスアップのリング系は引き継ぎしたいキャラクターに持たせる。

*をつけた武器を必殺化していく。

ひかりの剣*、まもりの剣、とうぞくの剣は男性キャラクターで良い引き継ぎ先がある場合は、そちらに回すと良い。

シグルド:ぎんの剣*、ひかりの剣*、まもりの剣

エーディン:ライブの杖、リブローの杖、ワープの杖

アイラ:てつの大剣、ゆうしゃの剣*

フュリー:ほそみのやり、ゆうしゃのやり*、とうぞくの剣、てやり、ライブの杖、ライブのうでわ

ラケシス:いのりの剣、だいちの剣、リライブの杖、リターンの杖

シルヴィア:ほそみの剣、ナイトリング、レッグリング

ティルテュ:トローン、サンダー、ファイアー、ウインド

ブリギッド:ぎんの弓、イチイバル

子世代に引き継ぎをしないと、「子世代で入手できないもの」もしくは「子世代で入手することが難しいもの」は、必ず引き継ぎをします。

当てはまるものは以下の通り。

【子世代に必ず引き継ぎたいもの】

まもりの剣、ついげきリング、ナイトリング、ライブのうでわ、レッグリング

これらを、子世代に引き継ぎができるキャラクターに持たせるようにします。

リューベック城制圧まで

第五章はできるだけターン数をかけることなく、クリアしていきます。

役割を書いていきます。

フュリー:西にある村を開放しに行く。終わったら、リューベック城制圧後に、崖の上のファイアマージを倒したいのでリューベック城近くまで移動し、待機しておく。

アーダン:恋人がいる場合、フィノーラ城北西の村から下5マスの地点に待機をすると、ステータスアップするイベントがある。

エーディン:クロードと恋人同士の場合、クロード→エーディンの会話でエーディンがレスキューの杖を入手する。

シグルド:東から父親のバイロンが逃げてきているので、バイロンに話しかけてもらい「こわれた剣」を入手する。リューベリック城で、ティルフィングに治す。

全員でザクソン城周辺の敵、村開放をしながら、リューベリック城を攻略します。

リューベリック城では、初めて神器持ちの敵、ランゴバルトと闘うことになります。

レヴィンのフォルセティで一蹴できます。

素早くリューベリック城を制圧しましょう。

フィノーラ城制圧まで

リューベリック城を制圧すると、敵フェーズで崖の上のファイアマージが攻撃をしかけてきます。

フュリーで先手を打って倒していきましょう。

マップ南東にキュアン、エスリンを含むレンスター軍と、トラバント率いるトラキア軍が現れます。

砂漠の闘いで、レンスター軍は全滅してしまいますが、イベント上どうしようもないので、そのまま進めます。

キュアンが死亡すると、トラバントは戦場から離脱します。

残りのトラキア軍は北上してくるので、倒していきましょう。

シグルドは急いでフィノーラ城を制圧します。

ヴェルトマー城到着まで

フィノーラ城を制圧すると、カップリング成立している男女で会話が発生するので、見ておきましょう。

特定のキャラクターで発生します。

ステータスアップや武器入手は特にないですが、キャラクターの性質がよくわかる面白い内容です。

アイラ→アーダン、レックス、ホリン

ラケシス→ノイッシュ、デュー、ベオウルフ

シルヴィア→アレク、レヴィン、クロード

フュリー→ノイッシュ、アーダン、レヴィン

ブリギッド→アレク、ミデェール、ジャムカ

ティルテュ→レックス、アゼル、クロード

ヴェルトマー城には、シグルド、シルヴィア、レヴィン、フュリーの4人がいれば十分です。

フィノーラ城から南下し、砂漠を越えていきます。

レプトールは一番先頭に出てきてくれるため、レプトール周辺の敵は一切倒す必要はありません。

レプトールも神器持ちですが、レヴィンのフォルセティで1ターンで倒すことができます。

レプトールを倒したら、シグルドがヴェルトマー城のアイーダに話しかけることで、第五章が終了します。

第五章の最後はかなり衝撃ですが・・・・・・。

ここまで、お疲れ様でした・・・

【代理キャラクタープレイ】シグルドの引き継ぎ

子世代で代理キャラクタープレイをする場合、第五章でシグルドがたくさんの剣とリングを購入する必要があります。

計画的に所持金をシグルドに渡していきましょう。

上で書いた通り、

【子世代に必ず引き継ぎたいもの】

まもりの剣、ついげきリング、ナイトリング、ライブのうでわ、レッグリング

このうち、ついげきリングは第三章終わりに、エスリンが持っていっているはずです。

残りとエリートリングをシグルドが購入します。

それぞれの買値を書くと、合計152,000ゴールド必要です。

まもりの剣:12,000ゴールド

ナイトリング:40,000ゴールド

ライブのうでわ:40,000ゴールド

レッグリング:20,000ゴールド

エリートリング:40,000ゴールド

大金すぎるので、これらを購入する前に「ねぎりのうでわ:40,000ゴールド」を購入しましょう。

その場合、ねぎりのうでわ40,000ゴールド+上の4つ76,000ゴールドで、116,000ゴールドで大丈夫です。

ちなみに、ねぎりのうでわは引き継ぐ必要はないので、売って20,000ゴールドになります。

また、その他の剣もシグルド→セリスで引き継いでおくと、ロドルバン、ラドネイ、トリスタンの闘いが楽になります。

【シグルドがセリスに引き継ぎたいもの】

ぎんの剣*、ゆうしゃの剣*、ひかりの剣*、ぎんの剣、とうぞくの剣、いのりの剣(こわれた剣)

ぎんの剣*はセリスの主要武器なので、引き継がないことがないと思います。

ゆうしゃの剣*は、代理キャラクターの剣使いがほとんど使うことができるので、必ずシグルドが引き継ぎましょう。

ひかりの剣*は第六章の道具屋に売り出されるので、無理に引き継ぐ必要はありませんが、セリスが使えるようにしておくと便利です。

いのりの剣は女性専用なのでシグルドが購入することはできませんが、「こわれた剣」の状態では男性も購入することができます。いのりの剣は第八章まで入手できないので、余裕があれば引き継いでおきたいところです。

代理キャラクターの場合、シグルド1人では持ちきれないので、預かり所を利用します。

【バグに注意】

第五章終了後、「子どもの初期装備→親の所持品→親の預かり所のアイテム」の順に子どもの所持品が決まります。

このときに、8番目以降に神器があるとセーブデータが壊れてしまうため、「親の所持品の一番下」と「預かり所」に神器を置かないようにしましょう。

シグルドの最終的な持ち物は、

ぎんの剣*、ティルフィング、エリートリング、レッグリング、ナイトリング、ゆうしゃの剣*、ひかりの剣*

預かり所には、

ライブのうでわ、まもりの剣、ぎんの剣、とうぞくの剣、いのりの剣(こわれた剣)

これで、貴重な武器やリングをすべて子世代に引き継ぐことができます。

第五章は以上です。

子世代は味方が強く、難易度は下がりますが、代理キャラクタープレイの場合は味方が弱く、一気に難易度が上がるので頑張りましょう。

アイキャッチ107
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価を簡単にとる攻略法【第六章】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』でオールA評価を安定してとるための攻略法です。 聖戦の系譜でオールA評価をとるためには、 ...

『聖戦の系譜』簡単オールA攻略(まとめ)はこちら↓

アイキャッチ139
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価のエンディングを楽しもう!【まとめ記事】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』のオールA評価攻略のまとめ記事です。 『聖戦の系譜』で、誰でも簡単にオールA評価のエンディングを...

ゲーマーも健康的に過ごす!

オンラインパーソナルジムのご紹介

* クリックすると外部リンクに移動します。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!