ゲーム

【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価を簡単にとる攻略法【第一章】

アイキャッチ102

引き続き、『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』でオールA評価を安定してとるための攻略法です。

聖戦の系譜でオールA評価をとるためには、

・各章のターン数

・ユニットのレベルアップ

この2つを計画的に進める

「各章のターン数」の目安は以下の通り。

章クリアの目安

この数値は、余裕をもって達成できるターン数ですので、再現性は高いです。

今回は第一章についてです。

【第一章から】オールA評価を簡単にとる攻略法

第一章からは、フィールド上のスタートではなく、拠点となる城、本城の中からスタートします。

親世代の第一章から第五章までは、本城で闘技場と荷物整理をしてから進軍します。

章の開始からの流れは以下の通りです。

【本城】闘技場、荷物整理

【進軍開始】経験値・資金集め、カップリング成立を進める

【本城】リターンの杖、ワープの杖で本城に帰り、闘技場へ

【制圧】章クリア

進軍前と、章クリア前に、本城で闘技場に行って、経験値と資金を稼ぎます。

進軍前に闘技場に行った方が、レベルアップできるので、その章を楽にクリアできます。

進軍前は資金不足だが、クリア前にエリートリングを買う資金が貯まる場合は、クリア前に闘技場に行くようにします。

では、第一章を見ていきましょう。

【第一章】精霊の森の少女

ゲーム開始時のメンバーは10人です。

シグルド、ノイッシュ、アレク、アーダン、キュアン、エスリン、フィン、レックス、アゼル、ミデェール

第一章からは、本城でできるだけ闘技場を勝ち抜くように進めていきます。

カップリングを考えて行動する必要もありますので、その辺りを書いていきます。

また、味方にシーフのデューが登場するので、自軍の資金調達のために最大限に利用していきます。

雪乃
雪乃
第一章から、本格的に聖戦の系譜のゲームが始まる感じですね。女性キャラクターが仲間になって回復役が増えるので、ゲームがやりやすくなります。

第一章は、エバンス城が本城。

ジェノア城、マーファ城、ヴェルダン城の3つの城を順番に制圧していきます。

【第一章】35ターン

ジェノア城制圧:10ターン

マーファ城制圧:20ターン

ヴェルダン城制圧:35ターン

ターン数はおおよその目安ですが、早くできる場合は早く制圧していきましょう。

エバンス城での進軍準備

進軍前に、闘技場でできる限りレベルアップを。

そして、修理屋と中古屋、道具屋を利用して荷物整理をします。

【闘技場のポイント】

・シグルド、エスリン、レックスは本城に帰らないため、進軍前に闘技場をクリアしておく。

・エスリンは杖でレベルアップできるので、無理に最後まで勝ち抜かなくても良い。

・レックスはエリート持ちなので、無理に最後まで勝ち抜かなくても良い。

・他のキャラクターも、現状で勝ち抜けるところまで闘技場を進めておく。

【荷物整理】

序章でとったスピードリングはそのまま。

*をつけた武器を必殺化していく。

シグルド:ぎんの剣*

ノイッシュ:はがねの剣、(道具屋の)てつのやり

アレク:(シグルドの)はがねの剣*、てつの剣、(シグルドの)てつのやり

アーダン:(道具屋の)ほそみの剣、てつの剣

キュアン:はがねのやり、てやり

エスリン:ほそみの剣、ライブの杖

フィン:てつのやり、(道具屋の)てやり

レックス:(道具屋の)はがねのおの、てつのおの

アゼル:ファイアー

ミデェール:てつのゆみ

ジェノア城制圧まで

エバンス城からはシグルド、フィン、キュアンの順に出撃します。

1ターン目にキュアン→フィンの会話をしてステータスアップをしましょう。

他のキャラクターも、最大限南下します。

2ターン目に、マーファ城からプリーストのエーディンと、シーフのデューが登場します。

エーディンとはカップリングが成立するので、カップリングする予定のない男性キャラクターは隣接しないようにします。

エーディンは本隊と合流するために北上します。

デューは村と教会の近くで、マーファ軍と戦闘し、経験値と資金を稼ぎます。

隊長の攻撃は一撃でやられてしまいますので、隊長の攻撃は受けないようにします。

デューはこの場で、本隊が合流するのを待ちます。

上の本隊に戻って。

キンボイスを倒すと手斧が手に入るので、とどめはレックスで撃つように調整してください。

その後は、

シグルド、キュアン、エスリン:3人でジェノア城に向かう。エスリンの支援効果を利用できれば楽に。キュアンはてやりで隊長のHPを削る。アイラの行動範囲に入らずに移動する。シグルドでジェノア城の東側から攻め、隊長を倒してすぐにジェノア城を制圧。

3人以外:キンボイスを倒した後は、森の西を通って南下。村の開放もしておく。ジェノア城の西側にキャラクターがいると、アイラがそちらに進軍するので、シグルド側は助かる。シグルドとともにジェノア城の周りの敵を倒しても良いが、森の西を通ってデューの援護に急ぐ方が良い。

マーファ城制圧まで

シグルドがジェノア城を制圧すると、アイラがジェノア城に帰ってくるので、次のターンでシグルド→アイラの会話をして仲間にします。

他の会話も忘れずにしておきましょう。

エーディン→エスリンで、エスリンがリターンの杖を入手

デュー→エーディンで、エーディンがワープの杖を入手

この2つは、レベルアップに大切なリターンの杖とワープの杖を入手できるので、忘れずに。

ミデェール→エーディン

アゼル→エーディン

ミデェールとアゼルのエーディンへの会話は、どちらか一方しかできません。

2人のどちらかとカップリングする場合、会話でエーディンとの恋愛値が上がるのでカップリングしたい方と会話をしておきましょう。

どちらともカップリングしない場合は、会話してもしなくてもどちらでも構いません。

エーディンとカップリングする男性キャラクターがすでにいる場合、第一章から常に隣接させておくとカップリングが早くて便利。

アイラとカップリングする場合も同様。常に隣接を心がけましょう。

ジェノア城制圧後は、マーファ軍と闘っているデューを助け出し、マーファ城制圧を急ぎます。

雪乃
雪乃
ジェノア城制圧後に、ハイライン軍がエバンス城に攻め込もうとしますが、エルトシャンが蹴散らしてくれるので何もしなくて大丈夫です。ありがたい。

マーファ城のガンドルフはスキルリングを落とすので、資金難のキャラクターでトドメを刺せると良いですが、無理な場合はシグルドでもOK。

早めにジェノア城を制圧します。

村の開放も忘れずに。

【デューを最大限に利用】

・デューは敵に攻撃を当てると、お金をぬすむことができる。

・味方キャラにお金を「あげる」ことで経験値を得ることができる。

・始めのお金は一旦エーディンにあげて、エーディンのワープの杖の修理費にする。

・その後は都度、闘う→味方キャラにお金をあげるを繰り返す。

・余裕がある場合はデューで村を開放し、味方キャラにお金をあげても良い。

ヴェルダン城制圧まで

マーファ城制圧直後から、エーディンは「ワープの杖で味方をマーファ城にワープ」することを繰り返します。

ジャムカを説得する必要もあるので、森に進みながら常にワープの杖を使ってレベルアップしていきましょう。

マーファ城を制圧すると、ジャムカがヴェルダン軍を率いて攻めてきます。

エーディンで会話すると仲間にできるので、森の中をできるだけエーディンを前にして待ちます。

エーディンだけをジャムカの攻撃範囲内に入れて待つと、ジャムカからエーディンに近づいてきてくれます。

マップ左下の村の開放を忘れずにしておきましょう。

シグルドが精霊の森を通り過ぎると、ディアドラが仲間になります。

ジャムカとディアドラを仲間にした後は、役割ごとに行動します。

シグルド、キュアン、エスリン、ディアドラ、アゼル、ジャムカ:ヴェルダン城に向かう。ディアドラのサイレスの杖を使うと攻略は楽。使わなくても良いが、我慢せずに使って良いと思う。ジャムカで敵をおびき寄せ、他でやっつけていく。サンディマをアゼルで倒し、マジックリングを入手する。敵が減ってきたら、エスリンは闘技場を勝ち抜いていないキャラ(ディアドラ、アゼル、ジャムカの3人か?)を、リターンの杖で本城に送る。

レックス:マーファ城北の湖のほとりで待機すると、ゆうしゃのおのを入手できる。入手後はやることがない。

エーディン:ワープの杖で経験値を得る。サンディマを倒すターンに最後の仲間をワープできるように、「マーファ城にワープさせる→ワープの杖を修理する」を繰り返す。第二章はディアドラにワープの杖を渡したいので、残り本数が少ない状態で中古屋に売れると良い。

その他:エーディンに本城に送ってもらう。本城で闘技場に行って経験値と資金を獲得する。

闘技場を勝ち抜くポイントを書いておきます。

【闘技場のポイント】

・ミデェールやジャムカはキラーボウを使うと必殺がでる確率があるので、勝ち抜きやすい。

・フィンはいのりスキルを上手く使うと勝ち抜ける場合がある。

・剣と槍を使えるノイッシュやアレクは、武器を変えると勝ち抜ける場合がある。

・アイラは大剣で命中率が低い場合は、てつの剣やほそみの剣を使えば良い。

サンディマを倒したターンの次のターンで、闘技場をすべて終わらせ、ヴェルダン城を制圧しましょう。

杖使いとシーフは常に経験値を得る行動をする

第一章はエーディンとアイラというカップリングが成立する女性キャラクターが仲間になり、聖戦の系譜の面白さが一段と増してきます。

限られたターン数で、カップリングを成立させ、レベルアップと資金調達をするためにやるべきことは、

・最大限の進軍をしないで良い場合は、常にカップリングする男女を隣接

・カップリングしたくない男女は隣接させない

・リターンの杖、ワープの杖、ライブの杖、リライブの杖は使えるターンはすべて使って経験値を稼ぐ

・デューは1000ゴールドでも手に入れたら、仲間にお金をあげて経験値を稼ぐ

もちろん負け数がつかないように、慎重に進軍します。

ちなみに代理キャラクタープレイの場合、第一章も特に攻略に変わりはありません。

【代理キャラクターの場合】

・デュー→エーディンの会話はワープの杖を入手できるため、必ず発生させる

・ミデェール→エーディン、アゼル→エーディンの会話をしてもクリアの目安ターン数で結ばれることはないので、会話してもOK。しかし、予期せぬ隣接の可能性があるかもしれないので会話しない方が無難。

ヴェルダン編が終わり、次はアグストリア編に突入します。

『聖戦の系譜』簡単オールA攻略(まとめ)はこちら↓

アイキャッチ139
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価のエンディングを楽しもう!【まとめ記事】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』のオールA評価攻略のまとめ記事です。 『聖戦の系譜』で、誰でも簡単にオールA評価のエンディングを...

ゲーマーも健康的に過ごす!

オンラインパーソナルジムのご紹介

* クリックすると外部リンクに移動します。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!