ゲーム

【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】簡単オールA評価攻略法【平民キャラクター・第六章】

アイキャッチ113

『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』でオールA評価を安定してとるための攻略法です。

今回から、「平民オールA」と言われる、子世代に代理キャラクターを登場させてオールA評価をとるための攻略法について書いていきます。

聖戦の系譜でオールA評価をとるためには、

・各章のターン数

・ユニットのレベルアップ

この2つを計画的に進める

代理キャラクター版の「各章のターン数」の目安は以下の通り。

代理キャラクター版ターン数

親世代は、代理キャラクターの場合も同じターン数で問題ないです。

子世代は、代理キャラクターの場合、やることが少し増えるので第七章のターン数が増えています。

その分、第六章のレベル上げを少し早めに切り上げています。

今回は第六章です。

第三章でレンスター部隊3人、第五章でシグルド1人に所持品の引き継ぎをしている前提で見ていきましょう。

アイキャッチ104
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価を簡単にとる攻略法【第三章】 引き続き、『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』でオールA評価を安定してとるための攻略法です。 聖戦の系譜でオールA評価をとるため...
アイキャッチ106
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価を簡単にとる攻略法【第五章】 引き続き、『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』でオールA評価を安定してとるための攻略法です。 聖戦の系譜でオールA評価をとるため...

 

 

代理キャラクター版のオールA評価攻略

代理キャラクターを使う場合も、使わない場合も、攻略法はほとんど変わりません。

使わない場合と同じように進めていくと、オールA評価をとることができます。

経験評価のレベルアップも苦労しますが、最終的にはほとんどのキャラクターをレベル30にできるので、地道に頑張りましょう!

しかし、代理キャラクターは大きなデメリットがあります。

・代理キャラクターの所持品(武器、魔法、杖)がショボい

・代理キャラクターは所持金不足に悩まされる

・代理キャラクターのステータスが低く、成長率も低い

・代理キャラクターのスキルが弱い

とにかく、代理キャラクターのすべてが弱く感じられる平民プレイです。

しかし、弱い代理キャラクターのために、準備されているイベントもあります。

各キャラクターに1つずつイベントがあり、ステータスアップをしたり、武器や杖を入手したりすることができる。(ただしフェミナとジャンヌはどちらか一方だけ)

これらのイベントはせっかくなので、すべて発生させるようにします。

では、デメリットについて、1つずつ見ていきます。

代理キャラクターの所持品がショボい

代理キャラクターの所持品は、親世代の初期装備よりもはるかに弱い武器を持っています。

てつの剣だけや、てつの弓だけで現れたり、何も持っていないダンサーが現れたりします。

親世代からの優秀な引き継ぎがないため、弱い武器でコツコツとレベルアップをしていく必要があります。

親世代から、ステータスリングを一切引き継いでいないため、通常プレイよりも敵がたくさんリングを落としてくれます。

また、親世代から引き継ぎしていない武器や魔法、杖も敵が落としてくれることが多いです。

それらの道具をできるだけすぐ使えるキャラクターで、敵のトドメをさすことが重要になってきます。

代理キャラクターは所持金不足に悩まされる

代理キャラクターは初期装備が弱いため、中古屋や道具屋で買い物をする必要があります。

よって、武器や魔法、杖を揃えるための所持金、修理費が不足します。

特にマナはライブの杖1本で登場するため、杖の購入資金、修理費の確保が大変になります。

武器を使い回す場合は、Maxまで修理せずに、使った状態のままで中古屋で売り買いするようにしましょう。

また、シーフのデイジーのステータスも壊滅的なので、シャナンとカップリング成立させ、自軍の資金繰りを良くする必要があります。

代理キャラクターのステータスが低く、成長率も低い

代理キャラクターの初期ステータスは低いです。

特に、通常プレイと比べて、HPの低さを辛く感じます。

また、成長率も低めで固定されているため、なかなか厳しい闘いになります。

代理キャラクター用に準備されたイベントで、ステータスアップすることで、強くなるので是非とも利用しましょう。

クロード父のレスターよりディムナの方が強かったり、ベオウルフ父のセティよりホークの方が強かったり、父親によっては代理キャラクターの方がステータスが十分強くなる場合もあるので、ある程度良い成長は見込めます。

代理キャラクターのスキルが弱い

通常プレイとの一番の差は、スキルです。

クロード父のレスターはスキルなしで、ディムナは追撃持ちですが。

よっぽど子世代のスキルが弱くなるカップリングを選ばない限り、代理キャラクターのスキルは物足りなく感じるはずです。

『聖戦の系譜』の戦略のすべてとも言える追撃スキルを持っているキャラクターが、ほとんどいません。

兵種スキルは置いておいて、個人スキルで追撃スキルを持っているのは、ディムナとホークだけです。

追撃リングの取り合いになりますが、オススメはフェミナが持つことです。

ペガサスナイトが追撃なしなのは非常に辛いので、フェミナに優先的に、所持金を渡していきましょう。

【第六章】光をつぐもの

第六章開始時は、セリス、ロドルバン、ラドネイ、マナの4人で、ティルナノグ城から出てきます。

キャラクターデザインも若干色合いが落ち、代理キャラクター感がものすごくありますが、育てれば強くなるので、愛着が湧いてくるはずです。

通常プレイと話は同じなので、次々と仲間キャラが増えていき、テンションが上がります。

第六章の本城はティルナノグ城。

第六章は闘技場がないので、ティルナノグ城に戻る必要はありません。

ガネーシャ城制圧、ソファラ城、イザーク城を制圧、最後にリボー城を制圧します。

【第六章】45ターン

ガネーシャ城制圧:10ターン

ソファラ城制圧(ヨハンを仲間にした場合のみ):20ターン

イザーク城制圧(ヨハンを仲間にした場合):30ターン

イザーク城制圧(ヨハルヴァを仲間にした場合):20ターン

リボー城制圧:45ターン

ターン数はかなり余裕をもって見ています。

ヨハンとヨハルヴァの選択は、ヨハルヴァを選択した方が攻略が楽なので、代理キャラクター版ではヨハルヴァを仲間にすることをオススメします。もちろんヨハンでもOKですが、ヨハンを仲間にする場合、セリスの移動が増え、経験値を稼げるターン数が減ってしまいます。

ガネーシャ城制圧まで

始めに、ロドルバン、ラドネイ、マナのステータスを見ると悲しくなるかもしれません。

しかし、ロドルバンとラドネイが流星剣を持っていないことや、マナがライブの杖しか持っていないこともご愛嬌です。

*をつけた武器を必殺化していく。

セリス:ほそみの剣、ぎんの剣*、エリートリング、レッグリング、ナイトリング、ゆうしゃの剣*、ひかりの剣*

セリスの預かり所:ライブのうでわ、まもりの剣、ぎんの剣、とうぞくの剣、いのりの剣(こわれた剣)

ロドルバン:てつの大剣

ラドネイ:てつの大剣

マナ:ライブの杖

セリスが大量に引き継いでいる所持品をティルナノグ城で売っても良いですが、ターン数がもったいないので、そのまま進軍しましょう。

通常プレイと同様、セリスを先頭に東に進軍していきます。

代理キャラクター版の場合、セリスがレッグリングとナイトリングを持っているので、かなりサクサク進めるはずです。

3ターン目に、ティルナノグ城西からオイフェ、トリスタン、ディムナが登場し仲間になります。

オイフェ:ざんてつの剣、てやり

トリスタン:てつの剣

ディムナ:てつの弓

トリスタンのてつの剣での単発攻撃に愕然とすると思いますが、トリスタンにも経験値を与えていきましょう。

・通常プレイと同様、第六章はセリスとユリアのレベル上げを優先する。

・ロドルバンとトリスタンの両者のレベルが10に到達していない場合、第七章で両者がステータスアップするイベントがあるので、それまではレベル9以下に抑えておく。油断するとレベル10程度になってしまうため要注意。

会話はしておきましょう。

ロドルバン→ラドネイ:ラドネイの運+1

ディムナ→マナ:マナの運+1

7人全員で東のガネーシャ城に向かいます。

ハロルドを倒すとリターンリングが手に入るので、資金稼ぎのために、できれば騎兵のトリスタンでトドメをさし、ゆうしゃの剣の購入資金にしましょう。

トリスタンで優先して村を訪問してもOKです。

ガネーシャ城を制圧すると、レヴィンが現れ、ユリアが仲間になります。

マナ→ユリアの会話で、ユリアがリライブの杖を入手するので、すぐにしましょう。

ユリア:リライブの杖

ガネーシャ城制圧後、セリスはガネーシャ城に入り、中古屋でゆうしゃの剣やとうぞくの剣を売って、他のキャラクターが買ってもOKです。

トリスタンがリターンリングを入手できている場合や、村で資金稼ぎをしている場合は、ゆうしゃの剣を購入でき、かなり戦力アップになります。

イザーク城制圧まで

ガネーシャ城制圧後、南西のリボー城からシュミット隊が出撃してきます。

さらに、イザーク城のヨハンとソファラ城のヨハルヴァもセリス軍と敵対します。

そして次のターンに、アミッドとフェミナがソファラ城南に現れて仲間になります。

一気にいろんなことが起こりますが、順番にこなしていきます。

アミッド:ウィンド

フェミナ:ほそみのやり、バサークの剣

アミッドとフェミナのスキルが連続しかないことに絶望しますが、2人にはミッションがあるのでこなしていきます。

今回は、ヨハルヴァを仲間にするパターンで説明します。

ヨハンを仲間にする場合は、通常プレイ版を確認してください。

アイキャッチ107
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価を簡単にとる攻略法【第六章】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』でオールA評価を安定してとるための攻略法です。 聖戦の系譜でオールA評価をとるためには、 ...

【ヨハルヴァを仲間にする場合】

ラドネイ:ヨハルヴァに話しかける。

アミッド、フェミナ:ソファラ城が同盟軍になるため、ソファラ城は無視する。村を破壊するマウンテンシーフを倒し、村を開放しながら、自軍に合流する。資金稼ぎのため、フェミナで村を開放する。

他のキャラクター:ヨハン隊を倒し、イザーク城に向かう。途中、シュミット隊と出会うので戦闘するが、シュミットは倒さずに、リボー城に増援を呼びに行かせる。

イザーク城を制圧すると、ユリア→セリスの会話が発生するので、ユリアがリザイア入手し闘えるようになります。

【代理キャラクター用イベント】

ラドネイの隣にヨハンorヨハルヴァが10回待機するとイベント発生

・ラドネイの力+2、運+3

・ヨハンorヨハルヴァとラドネイの恋愛値上昇

リボー城制圧まで

イザーク城を制圧すると、イザーク城に入れるようになるので、ディムナで訪問しましょう。

【代理キャラクター用イベント】

ディムナがイザーク城に入るとイベント発生

・ディムナの力+5

このステータスアップで、下手なレスターよりもディムナの方がよっぽど強くなります。

あとはゆうしゃの弓の入手を待つばかりですが、まだまだ先の話です・・・

他は、通常プレイと同様、ユリアのレベルアップを優先して行います。

ユリアをシュミット隊の攻撃の受け手にして、ユリアの経験値を稼ぎます。

ユリアをシュミットの攻撃範囲に入らない場所に配置し、反撃でHPが全回復する戦闘を繰り返します。

40ターン目にシュミットを倒す目安で、それまでシュミット隊の増援で経験値稼ぎをします。

通常プレイよりも5ターンほど早く、シュミット隊との戦闘を切り上げます。

通常プレイよりもキャラクターのレベルが明らかに低いと思いますが、気にせず第六章を終了させましょう。

シュミットはゆうしゃの斧を落とすので、ヨハンorヨハルヴァで倒しましょう。

シュミットを倒した後は、リボー城のダナンを倒します。

ダナンは間接攻撃ができないので、弓や魔法で間接攻撃をして倒すと安全です。

代理キャラクターのカップリングについて

通常プレイの場合、子世代のカップリングはかなり自由度が高かったです。

代理キャラクターの場合もそうしたいのですが、自軍の資金繰りがかなり厳しいので、できるだけ早くカップリング成立をさせた方が攻略しやすくなります。

王道のカップリングは以下の通りです。

マナ・セリス

ラドネイ・ヨハンorヨハルヴァ

フェミナ・アミッド

ジャンヌ・リーフ

デイジー・シャナン

レイリア・アレス

リンダ・ホーク

特に、先述の通り、デイジーはシーフとしては弱すぎるため、資金稼ぎもままならない状態です。

なので、シャナンに協力してもらえると、資金稼ぎがかなり楽になります。

また、マナも杖を購入、修理するための費用が必要なため、大量の所持品を売って得るセリスの所持金をもらえると、資金不足を解消できます。

ただ、デイジー、シャナン、マナ、セリスともに恋人がいない場合に発生するステータスアップの会話があるので、いつまでにカップリング成立させるかは悩ましいところです。

マナとセリスのカップリング成立

セリス→リンダ:第八章コノート城制圧後、リンダの最大HP+3、恋愛値上昇

マナ・セリス:第八章コノート城制圧後、両者に恋人がいない状態で、セリス軍に死亡者がいない時に隣接すると、マナの運+5、恋愛値上昇

アサエロ→マナ:第十章始め、両者に恋人がいない場合、マナの最大HP+3、恋愛値アップ

第八章のコノート城成立後に、代理キャラクター用イベント、マナ版が準備されているので、これを発生させます。

このイベントで、マナとセリスのカップリングが成立するぐらいだと思います。

ちなみにリンダは、第八章は代理キャラクター用イベントのリンダ版をするために、セリスの近くにいることができないので、この会話をすることはできません。

そして、第十章にもアサエロとの会話がありますが、ここまでマナとセリスをくっつけないのは戦略的にしんどいです。

よって、マナとセリスは、第八章のコノート制圧まではカップリング成立させず、代理キャラクター用イベントを発生させた後は、すぐにカップリング成立させてしまいましょう。

デイジーとシャナンのカップリング成立

デイジー→シャルロー:第九章、両者に恋人がいない場合、シャルローの最大HP+3、恋愛値上昇

ディムナ→デイジー:第十章始め、両者に恋人がいない場合、デイジーの最大HP+3、恋愛値上昇

第七章では、ラドネイ→シャナン、シャナン→デイジー、デイジー→セリスなどの会話がありますが、通常、まだ誰もカップリング成立していない状態なので、会話はあるはずです。

あとは第九章と第十章にデイジーの会話がありますが、そこまで待っていられないので、デイジーとシャナンは第八章辺りでカップリング成立すると良いです。

アイキャッチ114
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】簡単オールA評価攻略法【平民キャラクター・第七章】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』で「平民オールA」をとるための攻略法です。 聖戦の系譜でオールA評価をとるためには、 ・各...

『聖戦の系譜』簡単オールA攻略(まとめ)はこちら↓

アイキャッチ139
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価のエンディングを楽しもう!【まとめ記事】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』のオールA評価攻略のまとめ記事です。 『聖戦の系譜』で、誰でも簡単にオールA評価のエンディングを...

ゲーマーも健康的に過ごす!

オンラインパーソナルジムのご紹介

* クリックすると外部リンクに移動します。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!