ゲーム

【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価を簡単にとる攻略法【終章】

アイキャッチ112

『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』でオールA評価を安定してとるための攻略法です。

聖戦の系譜でオールA評価をとるためには、

・各章のターン数

・ユニットのレベルアップ

この2つを計画的に進める

「各章のターン数」の目安は以下の通り。

章クリアの目安

この数値は、余裕をもって達成できるターン数ですので、再現性は高いです。

今回は終章についてです。

アイキャッチ111
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価を簡単にとる攻略法【第十章】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』でオールA評価を安定してとるための攻略法です。 聖戦の系譜でオールA評価をとるためには、 ...

【終章】最後の聖戦

とうとう最後の章までやってきました。

終章はグランベル軍との闘いなので、神器持ちが多いです。

ここまで来たら、オールA評価まであと少し。

こちらも、レベル30の強いキャラクターを前面に出して闘いましょう。

第十章と同じで、ユリアがいないため、ゲーム開始時のメンバーは23人です。

セリス、スカサハ、ラクチェ、ラナ、オイフェ、デルムッド、レスター、アーサー、フィー、ヨハンorヨハルヴァ、リーフ、ナンナ、フィン、シャナン、パティ、アレス、リーン、ティニー、ファバル、セティ、コープル、ハンニバル、アルテナ

終章の闘技場終了時点で、半分ぐらいはレベル30に到達しているはずです。

終章は、まだレベル30になっていないキャラクターに優先的に経験値を回すようにしますが、ターン数も考えてサクサク進めていきます。

終章は、シアルフィ城が本城。

エッダ城、ドズル城、フリージ城、ヴェルトマー城、バーハラ城と、5つの城を順番に制圧していきます。

【終章】20ターン

エッダ城制圧:3ターン

ドズル城制圧:6ターン

フリージ城制圧:12ターン

ヴェルトマー城制圧:17ターン

バーハラ城制圧:20ターン

ターン数はおおよその目安ですが、早くできる場合は早く制圧していきましょう。

シアルフィ城での進軍準備

レベル30まで到達しているキャラクターは無理に闘技場に行く必要はありません。

闘技場が終われば、修理屋と中古屋、道具屋を利用して荷物整理をします。

終章も、レスキューの杖でターン数を短縮する。

アルテナは途中でシアルフィ城に帰る必要があるため、リターンリングを買っておいても良い。

終章の途中で、ユリアの動きを、スリープの杖、もしくはサイレスの杖で封じるため、杖を買っておく。ユリアの魔防(通常は27あるはず)より魔力が高い必要がある。セティかティニー辺りになる場合が多い。魔力が低い場合はマジックリングを持たせると良い。

【荷物整理】

ステータスリングはどのキャラクターでも良い。

*をつけた武器を必殺化していく。

セリス:ぎんの剣*、ティルフィング、ライブのうでわ

スカサハ:てつの大剣、ゆうしゃの剣

ラクチェ:てつの大剣、ゆうしゃの剣*

ラナ:ライブの杖、リブローの杖→良い魔法があれば買い与えると良い

オイフェ:ざんてつけん、てやり→良い剣があれば買い与えると良い

デルムッド:てつの剣→良い剣があれば買い与えると良い

レスター:てつのゆみ、はがねのゆみ、ゆうしゃのゆみ、(キラーボウ*)

アーサー:ウインド→良い魔法があれば買い与えると良い

フィー:ほそみのやり、バサークの剣、とうぞくの剣、ゆうしゃのやり*、てやり、ライブのうでわ

ヨハン:はがねのおの、ゆうしゃのおの、ておの

ヨハルヴァ:はがねのおの、ゆうしゃのおの、ておの、キラーボウ*

リーフ:いかずちの剣、ほそみの剣、レスキューの杖、リライブの杖

ナンナ:いのりの剣、だいちの剣、リライブの杖、リターンの杖、リターンリング

フィン:てつのやり、はがねのやり、ぎんのやり、てやり

シャナン:はがねの大剣、バルムンク、(ねぎりのうでわ)

パティ:スリープの剣、ひかりの剣*、ほそみの剣、(ねぎりのうでわ)

アレス:てつのやり、ミストルティン、シーフのうでわ→良い剣があれば買い与えると良い

リーン:ほそみの剣、ナイトリング、レッグリング

ティニー:エルサンダー、サンダー、ファイアー、ウインド→良い魔法、杖があれば買い与えると良い

ファバル:ぎんのゆみ、イチイバル

セティ:ライトニング→良い魔法、杖があれば買い与えると良い

コープル:リブローの杖、リカバーの杖、ワープの杖、リザーブの杖、エリートリング

ハンニバル:ぎんの大剣、つばめがえし→良い武器があれば買い与えると良い

アルテナ:ゲイボルグ、ぎんのやり、はがねのやり、(リターンリング)→良い剣、間接攻撃の武器があれば買い与えると良い

エッダ城制圧まで

エッダ城前には、大軍が待ち受けています。

これをすべて相手にするのは大変なので、セリスとリーフ、リーンのみで向かいます。

3人以外は、シアルフィ城周辺で敵を倒します。

ステータスアップの会話もカップリングによってはたくさんあるので、すべて済ませておきましょう。

フィー、アルテナ他:まず、シアルフィ城南の高台にいるダークマージをすべて倒す。その後、シアルフィ城北西の高台にいるダークマージをすべて倒す。

セリス、リーフ、リーン:ロベルト部隊の南側からエッダ城に向かう。リーフのレスキューの杖と、リーンの踊りを利用して、セリスはエッダ城のユフィールのみと闘い、エッダ城を制圧する。リーフはエッダ城を制圧したセリスをレスキューの杖で引き寄せる。

アレス、ナンナ、デルムッドなどの騎兵:セリス達よりも北側から、ロベルト隊を引き寄せ、適当に闘っておく。エッダ城を制圧すれば、エッダ城周辺の敵はすべて消えるので適当に相手をすれば良い。

その他:エッダ城制圧後のドズル軍に備えて、シアルフィ城の北にある城壁付近に待機しておく。ドズル軍は斧部隊なので、剣装備のキャラクターを配置しておくと良い。

ドズル城制圧まで

エッダ城を制圧すると、ドズル城から神器持ちのブリアンが出撃してきます。

ブリアン部隊はシアルフィ城に、もう一つの部隊はエッダ城に向かってやってきます。

しかし、エッダ城に向かう部隊は無視して、ブリアン部隊を倒して一瞬でドズル城を制圧しましょう。

エッダ城制圧時に城壁付近に待機できていると、2ターンでブリアン部隊を倒せるはずです。

セリスは、いつものように、レスキューの杖と踊りでドズル城に突撃し、ドズル城を制圧します。

フリージ城制圧まで

ドズル城からフリージ城までは距離があるので、レスキューの杖と踊りで急ぎます。

フリージ城南にあった城壁を越えると、ユングヴィのスコピオ部隊がマップ南西から登場します。

ヒルダ部隊やスコピオ部隊は、フリージ城を制圧すれば消えます。

フリージ城周辺にいるヒルダ部隊は、ある程度相手をして、セリスでフリージ城のバランを倒して、制圧しましょう。

ヒルダ部隊は、セリス、アレス、フィー、フォルセティ持ちなどで倒す。

セリスが通るためのフリージ城までの道を開けると、ターン数を短縮してフリージ城を制圧できる。

進軍が遅いキャラクターも、スコピオ部隊を相手にしなくても良い。そのままフリージ城に向かう。

ヴェルトマー城制圧まで

フリージ城を制圧すると、バーハラ城からイシュタル部隊が出撃してきます。

バーハラ城周辺には十二魔将も登場します。

バーハラ城に向かいたいところですが、ヴェルトマー城にマンフロイとユリアが登場します。

ユリアはバーハラ軍の所属になっており、ヴェルトマー城制圧後に話せば仲間になります。

それまでは、スリープの杖、もしくはサイレスの杖で動きを封じておきます。

また、次の敵ターンにはアリオーンがマップ南東から登場し、シアルフィ城に向かってくるため、アルテナで会話する必要があります。

それぞれの動きを書きます。

フィー、アルテナ:フリージ城北東の高台にいるダークマージ部隊を倒す。倒した後、アルテナはシアルフィ城に戻り、アリオーンと会話をする。会話後、トラキア軍は同盟軍となる。

その他:まずはメング、メイベル、ブレグの相手をする。確実に倒せる神器持ち、ゆうしゃ装備持ちで倒すと良い。カリスマや指揮官支援を上手く使うと良い。

ファルコンナイトを倒した後は、徐々にイシュタル部隊の歩兵を倒す。イシュタルも神器持ちで闘うと確実。

イシュタル部隊を倒した後は、ユリアを助け、マンフロイを撃破します。

スリープの杖orサイレスの杖持ち:ユリアの行動を封じる。

セリス、リーフ、リーン:レスキューの杖、踊りを使って、効率良くヴェルトマー城まで移動し、ヴェルトマー城を制圧する。

その他:バーハラ城北西から十二魔将をおびき寄せ、倒していく。ユリウスのメティオの範囲に入らないように注意。

ヴェルトマー城を制圧したら、残るはバーハラ城だけです。

バーハラ城制圧まで

ヴェルトマー城制圧後、セリス→ユリアの会話で、ユリアを仲間にします。

ユリアを仲間にしたときに、十二魔将をすべて倒し、残りがユリウスだけになっていると良いです。

ユリアがヴェルトマー城に入ると、ナーガを入手します。

ユリウスはユリア以外のキャラクターで倒すこともできますが、ターン数がかかるので、余裕がない場合はユリアでサクッと倒してしまいましょう。

最後はナーガが強すぎてあっけないですが・・・。

主人公なのに、ラスボスを倒すのはセリスでない場合がほとんどかと思います。

セリスでバーハラ城を制圧すると、クリアです。

本当にお疲れ様でした!

後は、オールA評価のエンディングを楽しみましょう!

アイキャッチ100
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価は簡単に取れる【平民キャラも】 小さい頃から、かなりのゲーマーで、特にRPGやシミュレーションRPGは周回クリアをしているゲームが大量にあります。 私は小学校から...

『聖戦の系譜』簡単オールA攻略(まとめ)はこちら↓

アイキャッチ139
【ファイアーエムブレム聖戦の系譜】オールA評価のエンディングを楽しもう!【まとめ記事】 『ファイアーエムブレム聖戦の系譜』のオールA評価攻略のまとめ記事です。 『聖戦の系譜』で、誰でも簡単にオールA評価のエンディングを...

ゲーマーも健康的に過ごす!

オンラインパーソナルジムのご紹介

* クリックすると外部リンクに移動します。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!