断捨離

【断捨離が続かない】断捨離しても、いつの間にか汚部屋に戻ってしまう人に

アイキャッチ167-1

「断捨離しよう!」と決意し、断捨離を始める人は多いです。

しかし・・・

せっかく断捨離を始めたのに、すぐに疲れてしまう。

断捨離が続かず、すぐに汚部屋に戻ってしまう。

何度やっても断捨離ができず、落ち込んでしまう。

すぐに断捨離を実行し、完了できる人は良いのですが、このように、断捨離を続けることができない人も多いです。

今回は、断捨離を終わらせたいのに、いつのまにか断捨離を諦めてしまっている人に、断捨離の続け方についてお話します。

この記事を読めば、「もう一度、断捨離してみよう!」と思えるはずです。

自分ができる範囲で断捨離していきましょう!

 

 

断捨離の続け方

「断捨離できない!」と悩む人の共通点は、断捨離が続かないからです。

意欲的に、断捨離を始めた。

続かなかった(途中で投げ出してしまった)。

「自分は断捨離できない」と落ち込んでしまった。

しばらく経って、また断捨離を始めた。

また続かなかった(途中で投げ出してしまった)。

・・・

このように、「断捨離を完了することができずに、落ち込んでしまう」を繰り返します。

雪乃
雪乃

せっかく意欲的に断捨離を始めたのに、結局落ち込んでしまってはもったいないですよね。

断捨離が続かない理由は、続かない断捨離の方法「一気に捨てる」を選んでいるからです。

そして、「断捨離に関しては完璧主義」になっているからです。

この2つの逆の方法で断捨離を始めると、長く続けることができます。

逆の方法とは、

・「1日○個」もしくは「1日○分」と決めて、毎日断捨離を行う

・「昨日よりも今日の方が1個でも断捨離できていればOK」と断捨離のハードルを下げる

この2つを意識して、断捨離を始めれば、必ず継続できます。

「1日○個」「1日○分」と決めて毎日断捨離を行う

1日断捨離をしてみても、まだまだ物がある・・・

そして、次の日は断捨離をやめてしまう・・・

1日だけ断捨離に燃えても、汚部屋の住人や物が多すぎる人は、断捨離を終えることができません。

この場合に大切なことは、「毎日断捨離を行うこと」

そして、毎日断捨離を続けるために、毎日の断捨離のノルマを決めてしまいましょう。

ノルマの決め方は、継続できそうな量で構いません。

「1日10個捨てる」とか「1日15分捨てる」とかでOK。

断捨離の初期は、物が大量にあることが多いです。

見るからに汚部屋だから、1日50個捨てる。

目の前に不要な物がたくさんあるから、1日20分捨てる。 など

これを毎日繰り返すと、どんどん物が少なくなってきます。

明らかに汚部屋ではなくなってきたら、「断捨離が進んできたなあ」と喜びながら、

物が少なくなってきたから、1日10個捨てる。

物は収納にたくさんあるから、1日15分捨てる。 など

このように、物の量によって、1日のノルマを変えてOK。

また、毎日仕事をしている人ならば、断捨離がしんどい日もあるはずです。

その場合は、「今日の断捨離は5個にする」「今日の断捨離は5分にする」など、その日の都合によってノルマを変えても良いです。

「断捨離を続けることができない」と落ち込んでいる人に大切なことは、「断捨離を続けることができた!」と断捨離の成功体験を積むことです。

自分ができる断捨離の量を考えて、毎日続けていきましょう。

断捨離のハードルを下げる

断捨離を続ける方法は、上に示した通り、「1日の量を決めて、小さな断捨離を積み重ねていくこと」。

そして、もう一つは、「自分は断捨離を続けられている」と自分を褒めることです。

精神論ですが、断捨離を成功させるためには、とても大切なことです。

「断捨離ができない」と落ち込む人は、「自分の汚部屋」と「想像のスッキリした部屋」を比べて、「自分の汚部屋」にショックを受けます。

断捨離は、「理想のスッキリした部屋にならないとダメだ!」と思い込んでいませんか。

スッキリした部屋になるまでの過程、

「前の汚部屋よりはキレイになってきた部屋」

「とりあえず目につくゴミはなくなった部屋」

「クローゼットの断捨離に手を付けることができた部屋」

「次はキッチンを断捨離しようか、と考えることができた部屋」

「大量のストックだけが気になる部屋」

「大量のストックを使い切ってスッキリしてきた部屋」 など

このように、断捨離を続けていると、部屋がキレイになってくる過程があります。

この過程を毎日楽しむことが大切です。

雪乃
雪乃

「昨日よりも、今日の方が、部屋の物が1つ少ない!」という事実を喜ぶようにしましょう。

「いつも断捨離が失敗に終わる」という人ほど、結果だけを求めずに、過程を楽しんでください。

始めの汚部屋の状態から、徐々にキレイになっていく部屋を写真に残しておくのも手です。

小さなことを積み重ねると、自分の求める結果につながると信じて、断捨離を続けてみてください。

 

 

断捨離で注意すべきこと

・「1日○個」もしくは「1日○分」と決めて、毎日断捨離を行う

・「昨日よりも今日の方が1個でも断捨離できていればOK」と断捨離のハードルを下げる

この方法で断捨離をすると、必ず「断捨離できた!」と実感できる日がきます。

しかし、断捨離をする上で注意するべきことが1つだけあります。

それは、

新しく物を部屋に入れないこと。

「部屋の物を少なくしよう!」と断捨離を始めた人の物が増える理由。

それは、「新しい物を部屋に入れるから」です。

買ったり、もらったりして、物が増えるのです。

特に、断捨離が少し進んだ時期に、「物が減ってきたし、買い物でも行こうかな~」と購入意欲が高まりやすいです。

雪乃
雪乃

断捨離はダイエットと同じく、リバウンドしやすいことを頭に入れておきましょう。

せっかく断捨離を続けることができているから、「意地でも物は増やさない!」ぐらいの気合いがあっても良いかもしれません。

断捨離を続けるポイントは、「昨日よりも、今日の方が、部屋の物が1つ少ない!」状態を継続することなので、買い物をしても、それよりも多く捨てれば良いのですが・・・。

あまり容易に、物を増やす選択をしないようにした方が良いです。

断捨離が順調に進んでいる時ほど注意してくださいね。

これを意識するだけでも、断捨離の成功率は高くなるはずです。

 

 

断捨離は今からできる!

この記事を読んで下さっている人は、「断捨離したい!」「断捨離を続けてスッキリした部屋にしたい!」と思っているはずです。

断捨離は難しいことではありません。

「自分は断捨離できない」と思い込んでいるから、難しく感じるのです。

「断捨離したい」という意欲を大切に、今すぐゴミ袋を出してきて、目の前の不要な物を捨ててみてください。

断捨離は、各自治体のゴミ捨てのルールに従って行いましょう。

不要な物、1個捨てましたか?

気軽に毎日続けて、自分の理想とするキレイな部屋になるまで断捨離を楽しみましょう!

断捨離で人生が上手くいく!(まとめ)はこちら↓

アイキャッチ145
【まとめ】断捨離で人生が変わる!お金も仕事も恋愛も【ミニマリスト思考】 「断捨離」のまとめ記事です。 人生では、いろんな悩みが出てきます。 悩みは大きく分けると、2つに分けられます。 ・お金の悩...

脂肪も断捨離!

オンラインパーソナルジムのご紹介

* クリックすると外部リンクに移動します。

ウェルスダイナミクス

あなたの才能はどのタイプ?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの強みがすぐわかる!

自己分析ツールとして知られている『ウェルスダイナミクス』をご紹介します。

ウェルスダイナミクスの「プロファイルテスト」と「スペクトルテスト」を利用することで、

「自身の強みを正確に知り」

「必要とされている場所に動く」

「必要としている人と組む」

そして、“経済的な自由を手に入れる!”ことができる。

仕事やお金に関する課題に対して使える理論が『ウェルスダイナミクス』ですが、人間関係やパートナーシップの課題にも使えます!

人生における仕事やお金、人間関係に関して、自分の強みを自信に変えることができる『ウェルスダイナミクス』。

まずは、自分の周波数が分かる無料の「ジーニアステスト(簡易テスト)」を受けてみませんか。

\氏名とメアド入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

自分のプロファイルを知りたい方はこちら。

ジーニアステスト(簡易テスト)よりも周波数をより深く分析し、プロファイルを知ることができます。

\基本情報入力で受験可能/

* ボタンをクリックすると外部リンクに移動します。

アイキャッチ135
【ウェルスダイナミクス】自分の強みを自信に変える自己分析ツール【仕事・お金・人間関係】 『ウェルスダイナミクス』をご存知でしょうか。 『ウェルスダイナミクス』は、自己分析ツールの1つです。 しかし、自分を知って終わり...
アイキャッチ136
【ウェルスダイナミクス】4つの周波数とは?自分の才能を知る!【自己分析】 日常生活における仕事・お金・人間関係の悩みは、尽きることがありません。 それらの悩みを解決し、仕事やお金、プライベートもすべて、充...

スポンサーリンク



こちらの記事もおすすめ!